大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

またしっくい塗りました

様変わりした空間 

 

昨年、初挑戦した「しっくい塗り」。

先日、また久しぶりに塗りました。

 

 

うま〜くヌレール

前回同様、

今回も「うま〜くヌレール」をネットで購入。

f:id:odayakabiyori:20170719075907j:image

 

今回のは塗り方DVDが

付いていました。

f:id:odayakabiyori:20170726135114j:image

一応、経験済みなので

サラッとしか観ていませんが  笑。

 

 

下準備

繊維壁風の壁紙。

f:id:odayakabiyori:20170726135346j:image

細かい繊維がポロポロ落ちて

いつも掃除が大変でした。

しかもそれを吸うと身体に悪そう。

 

この壁紙

以外としっかりくっ付いていて

中々キレイに剥がせないので、

 

ヘラなどを使用して

f:id:odayakabiyori:20170726135716j:image

剥がせるところは剥がしていきます。

 

この漆喰は、

壁紙の上からでも塗れるのですが

前回、こういう剥がれやすい部分を

剥がさず上から塗ったら、

 

後から浮いてきて、剥がれてしまい、

またイチから塗り直す…という

アクシデントがあったので、

 

今回はその教訓を活かして

剥がれやすい継ぎ目の部分は

剥がしてから行いました。

f:id:odayakabiyori:20170726143350j:image

 

はがし剤も購入していたけれど

強い薬品のニオイが苦手で

結局、封を開けることなく

上記のアナログ法を採用  笑。

 

 

役割分担

最初、私は養生作業をして

f:id:odayakabiyori:20170726140504j:image

主人はしっくい塗り担当。

(私もそっちがいい  笑)

 

養生は、少し細かい作業で

少しめんどくさい作業でもあります。

(主人と私には  笑)

 

でもこれをしているのと

していないのでは

作業効率や仕上がりが

違ってくる…気がする。

 

 

一日で仕上げたい為、

大まかな部分を

主人が豪快かつスピーディに

f:id:odayakabiyori:20170726141411j:image

 塗っていき、

f:id:odayakabiyori:20170726143630j:image

 

隅の方を

f:id:odayakabiyori:20170726143729j:image

(主人よりは)

細かい作業が得意な私が担当。

 

 

古民家に

容器から漆喰を取るときは

コテではなく

おたまなどで取るように…と

DVDでも説明していたのに、

f:id:odayakabiyori:20170726141733j:image

コテで取っていた主人。

 

案の定、途中で

「パリん!」という音が。

先が割れたようです 笑。

 

やはりプラスチックより

こちらですよね☆

f:id:odayakabiyori:20170726142326j:image

この前、

古民家を片付けていた時

ちょうど2つ見つけていたのです♪

 

 

私はクッキーの缶のフタで  笑。

f:id:odayakabiyori:20170726160020j:image

これで十分☆

 

 

 

漆喰のかわりに

朝9時から塗り始め

16時頃、あと一面半とスミを残し

漆喰が無くなってしまいました。

f:id:odayakabiyori:20170726144112j:image

今回の部屋は

プライベート空間なので

1度塗りのみにしていたのですが

 

今日中に終わらせたいのに

漆喰が足りない…。

 

 

そうそう!

こんな時は昨年も行なった

たっぷりペンキで漆喰壁風♪

 

と、家にあるペンキを

塗っていたのですが、

漆喰の色はホワイト。

ペンキの色はミルキーホワイト。

 

色が微妙に違うからか

馴染まず余計に汚い感じ  汗。

 

主人に離れて見てもらうと

「まぁ、大丈夫ちゃう?

どこかの外国のスラム街みたいやけど…」

 

ってそれ

全然大丈夫じゃない!!

 

どうせ塗るなら

スラム街じゃなくて

テンションの上がる

空間にしたい  笑。

 

急遽、主人が

島のホームセンターに行き、

 

「うまーくヌレールは無かったけど

こんなのがあったよ…」と

こちらを買ってきてくれました。

f:id:odayakabiyori:20170726150132j:image

(ちゃんとシックハウス対応☆)

今はこんな容れ物のペンキが

あるのですね。

 

 

何とか日没までに塗り終え、

漆喰やペンキが固まる前に

養生を外し、

(この作業が気持ちよくて1番好きかも)

f:id:odayakabiyori:20170726150400j:image

(マスキングテープが足りず

このテープを使用)

 

漆喰が

はみ出している部分もありますが  笑

とりあえず一日で完成♪

 

 

before→after

始めはこんな壁でしたが、

f:id:odayakabiyori:20170726150954j:image

 こんな感じに♪

f:id:odayakabiyori:20170726151045j:image

 

 before

f:id:odayakabiyori:20170726151146j:image

 after

f:id:odayakabiyori:20170726151223j:image

 

 

before

f:id:odayakabiyori:20170726151345j:image

 after

f:id:odayakabiyori:20170726151413j:image

 

お部屋全体が明るくなり

別の部屋みたい☆

 

しかも

少し触れただけでも

ポロポロ落ちていた

壁紙がもう落ちない♪

f:id:odayakabiyori:20170726152338j:image

はぁ〜シアワセ。

 

主人が豪快に塗ってくれたので

少し雑な部分もありますが  笑、

 

まぁ、それも「味」ということで。

それが漆喰のいいところ♪

 

 

 

いつまで

この部屋に入るたび

いいねぇ。

違う部屋みたいやね。

と、 テンションが

上がっているふたり。

 

 

まだこの繊維壁の部屋が

一部屋ありますし、

(しっくい塗りするかは未定ですが)

 

ブラウンシートのおかげで

f:id:odayakabiyori:20170726160312j:image

今のところ雨漏れはしのげていますが、

 

床が軋んでいるところがあったりと、

 

まだまだメンテナンスしないと

いけないところが多々あります。

 

 

この家に

いつまで住めるのか

はたまた

いつまで住むことになるのか

分かりませんが、

 

 

先のことはあれこれ考えず

「いま」を大切に

そして

この古いおうちも大切に

 

さらなる快適空間を目指して

おうちづくりを

楽しもうと2人で話しています。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170726161021j:image

 

 穏やか日和となりますように。

 

 

梅仕事って

手塩にかける

 

先月、「さしす梅干し」を仕込んだあと

 「梅干し簡単袋漬け」も

仕込んでみました。

 

昨年とはまた違う漬け方。

 

 

作り方

f:id:odayakabiyori:20170725092255j:image

【材料】

・梅 1キロ(約25コ)

・塩 130g(梅の13%)

・きび砂糖 65g(塩の半量)

 

①梅を1時間水に浸けアク抜きし

なり口を取り水気を拭いて

食品用ポリ袋に入れる

f:id:odayakabiyori:20170725105405j:image

 

②塩ときび砂糖をボウルで混ぜ合わせ

f:id:odayakabiyori:20170725105234j:image

 ①に入れる

f:id:odayakabiyori:20170725105339j:image

きび砂糖を使うと

しっとりジューシーになり

皮も柔らかくなるのだそう

 

③重石を使わないので

出来るだけ空気を抜いて

(カビが生えにくい)

しっかり縛る

f:id:odayakabiyori:20170725105736j:image

 破れることもあるので

ポリ袋を2重にする

 

④梅酢が上がるまで

室温で

タッパー等の容器の中に入れ

1週間ほど置く

f:id:odayakabiyori:20170725110015j:image

※1日1回、袋の底をなでてあげると

梅酢が早く上がる

 

⑤白梅酢が上がれば

赤紫蘇漬けまで冷蔵保存

 

⑥赤紫蘇をもみながら砂を落とし

5〜6本/正味130〜150gに対して

塩大さじ1で塩もみして

アクを出す

 

アクを絞ってもう一度

塩大さじ1で塩もみして

アクを出す

(私は赤紫蘇ナシで作りました)

 

⑦ポリ袋を新しいものに替え

⑤⑥を入れ優しく揉み

タッパー等に入れて

梅雨明けまで冷蔵庫の中で保存

 

⑧「土用干し」

f:id:odayakabiyori:20170725123616j:image

キッチンペーパーで

梅の汁をとり

f:id:odayakabiyori:20170725123735j:image

はじめはキレイに拭いていましたが、

こんなことをしている間に

日が暮れてしまう〜と、

最後はこんな感じに  笑

f:id:odayakabiyori:20170725123942j:image

それをザルに並べ

f:id:odayakabiyori:20170725124019j:image

三日三晩夜露にあて、

 

表面にシワが寄り

色が薄くなったら

干し上がり。

f:id:odayakabiyori:20170725122659j:image

 

⑨保存容器に戻す前に

梅酢に潜らせると

しっとり仕上がる

f:id:odayakabiyori:20170725122841j:image

2・3ヶ月すると

味が馴染んで完成☆

 

 

 

梅仕事

昨年は

少ししか漬けられなかったので

すぐ無くなってしまいましたが  笑、

 

今年は

梅の実りが良かったようで

有難いことにたくさん

分けて頂けたおかげで

 

f:id:odayakabiyori:20170725125416j:image

 

他にも梅酒

酵素シロップ

梅の甘露煮風を

作ることができました。

有難うございました。

 

 

「手塩にかける」と

言うように

 

毎日、

袋の底を撫でたり

ビンを揺すったり

手でかき混ぜたり

声をかけたりして  笑、

 

何だか本当に

育てていく感じで、

 

そういうことも含めて

梅仕事っていいなぁと。

 

 

 

何を大切にして

仕事と家事に追われていた時、

気持ちと時間の余裕が

全くない時期がありました。

 

働き方をセーブして

初めてしたことは

梅仕事。

 

 

仲良くなった

同じマンションに住む方と

梅酒と梅干しを

一緒に作ったとき、

 

「あー、私って

こういうことがしたかったんだなぁ」と

何を大切にして暮らしていきたいのかが

明確になった瞬間でもありました。

 

あの時作った

梅酒と梅干しの

感動の美味しさ

今でも忘れられません。

(Mちゃんお元気ですかー?)

 

 

そんなこんなで

気づけば離島で暮らしている  笑。

 

人生って何が起こるか分からない。

だからおもしろい。

 

 

 f:id:odayakabiyori:20170725132047j:image

 

 

どこに住んでも

良いご縁に恵まれ感謝です。

 

 

穏やか日和となりますように。

 

 

どんな言葉を自分に紡ぐか

 

 

昨日も早朝から島を出て

ヨーガの学びを深めて参りました。

f:id:odayakabiyori:20170724192144j:image

(ちょうど鳥が写り込んできました☆)

 

冬の時期は真っ暗闇の中、起床し、

薄暗い中での出発ですが、

今の時期は明るいので嬉しいです☀︎

 

 

何歳になっても

パワーポイントでの発表があった為

この2週間くらい毎日のように

PCに向かっていたからか、

手首が痛いです  笑。

 

 

始めはパワーポイントって何?

って感じでしたが

必要に迫られ

ちょこちょこ扱っていたら

いつの間にか

ある程度使えるようになってきました。

(ついている機能のほんの一部だと思いますが)

 

 

出来ないと簡単に

あきらめるのではなく、

幾つになっても

新しいことに挑戦できる

自分でありたい。

 

 

セルフ・ダイアローグ

人はみな

「もう◯◯だから」

「どーせ私は◯◯だから」など、

 

口には出さなくても

心の中で自分に語りかけている言葉が

あるといいます。

 

それを

セルフ・ダイアローグ(自問自答)と

言うそうですが、

 

劣等感や

自分を卑下する言葉を

いつも自問自答していると、

 

本当にそのような人になり

そういう人生を送ることになるのだとか。

 

自分がふだん

どんな言葉を紡いでいるかで

人生が変わる。

 

 

同じ紡ぐなら、

出来るだけ

否定的な言葉ではなく、

 

肯定的な言葉を

自分に紡いでいきたいと

改めて思いました。

 

 

 

皆さまに貢献

他にも

発ガンの仕組みや

ヨーガがガンを予防するために

どのようなことができるのか、

 

ヨーガの智慧

取り入れられそうなアーサナなども

学んで参りましたので、

 

またヨーガレッスンの際に

お伝えし

皆さまに何か貢献出来たらと

思っております。

 

 

また次回もパワーポイントでの発表や

いつものように宿題も出ていますので、

次は早めにやり終え(毎回言ってる  笑)

余裕を持って

次回の講義を迎えたいです。

いや、迎えます!  笑。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170724200434j:image

 

 

それでは

明日も穏やか日和となりますように。

 

太陽と雨と土の恵み

嬉しい再会 

 

昨日、梅雨明けした大崎上島

今日もカンカン照りの中

蝉が元気に鳴いています。

 

 

大収穫 

その太陽と雨と土のおかげで

わが家の畑のお野菜たちも

元気に育ってくれました☆

 f:id:odayakabiyori:20170720095109j:image

わが家的には大収穫  笑。

 

なすは小さいけれど

ピーマンはようやくピーマンらしく

なりました  笑。

 

初めて栽培した大根も

しっかり土を耕したからか、

又根にならず

まっすぐ育ってくれました☆

 

 

 

参加型

畑作業は

これまで一人ですることが多く、

 

主人は

大きな幹の根を掘り起こしたり

育ったお野菜を

たまに収穫するくらいだったのですが  笑、

 

最近

雑草を抜いてくれたり

お野菜をよく収穫してくれたりします。

 

 

「育っていくお野菜を

毎日見るのが楽しみになった」と、

朝夕のランニング後や

仕事から帰宅したタイミングで畑に寄り、

 

 

取りづらい場所で育っている

赤くなったトマトや

よいサイズになったオクラを

f:id:odayakabiyori:20170720100754j:image

収穫してくれたりと、

 

これまでより

畑に「参加型」で  笑、

なんだか嬉しいです♪

 

 

ささやかな幸せ

今日の主人のお弁当のおかずも、

 

(トライアスロン前まで、

カラダを絞りたいから…と

炊き込みご飯や豆ご飯などの

おにぎりだけで良かったので

楽ちんでしたが  笑、

トライアスロン後は

普通のお弁当に戻っています)

 

 

f:id:odayakabiyori:20170720100858j:image

 

ほとんどが畑で収穫したお野菜と

頂いたモノで作られていて、

ごはんも大根めし☆

 

 

自分達で育てたお野菜を

一緒に「美味しいね♪」と味わえる。

そんなささやかなことが

今の私には、大きな幸せに感じます。

 

 

 f:id:odayakabiyori:20170720102214j:image

(先日頂いたバジルも元気☆)

 

 太陽と雨と土の恵みに感謝です*

 

 

 f:id:odayakabiyori:20170720103618j:image

 

 

3ヶ月ぶり

明日は「穏やかヨーガ」クラスの日。

 

なんと明日は

今年の4月にご主人の仕事の転勤で

関東にお引越しされた方が、

 

お子さまの夏休みを利用して

大崎上島へ来られるそうで、

 昼ヨガクラスにご参加くださいます♪

f:id:odayakabiyori:20170720103901j:image

(今も大切に玄関に飾らせて頂いております☆)

 

3ヶ月ぶりにお会いできることを

楽しみにしております♪

 

明日、ご参加くださる皆さま

気をつけてお越しくださいませ☆

 

 

梅雨明けし、

これから夏本番。

熱中症などにお気をつけください☀︎ 

 

 

f:id:odayakabiyori:20170720104305j:image

 

本日も穏やか日和の一日を。

  

 

素敵なお茶会

 

今日の午後、

お知り合いのお宅にお招き頂き

とても優雅なお茶会を

楽しんでまいりました☆

 

 

癒しの快適空間

特に何も決まりの無かったお茶会でしたが、

私を含め4名のお手製スィーツなどが

テーブルにいっぱい☆

 

これはまだ一部。

f:id:odayakabiyori:20170718193629j:image

 

 

素敵なお庭を見せて頂いた方の↓妹さん宅でのお茶会。

 

とっても素敵なおうちに、

わぁわぁ♪と感動☆

 

何年か前に、

建て替えられたというエコ住宅。

ウッドと白色を基調とした

高い天井の快適空間。

 

おうちに入った瞬間

お香の良い薫り。

綺麗に飾られたお花たち。

はぁ〜癒されます♪

 

 

テーブルの上には

f:id:odayakabiyori:20170718194904j:image

こんな可愛いあしらいが☆

 

 

4名の持ち寄りお茶会

f:id:odayakabiyori:20170718194013j:image

ガーデンに伺った時にも

出して頂いた「ヨーグルト・ムース」。

 

今回は今季最後のイチゴで作られたという

イチゴソースとブルーベリーと

ミントのトッピング。

 

美味しくてあっという間に

食べちゃいました☆

 

お手製アップルパイも

とっても美味♪

母がアップルパイ好きなので

「母に食べさせてあげたい…」と思いながら

美味しく頂きました☆

 

 

 

これはKさんが作られた

f:id:odayakabiyori:20170718201407j:image

おからパウンドケーキ☆

 

おからだけでなく、

色々とカラダに良さそうなモノが

沢山入っていて、

素朴なお味でこれまた美味♪

 

そして、

スゴイのがこのお馬さんも

f:id:odayakabiyori:20170718201756j:image

ご自分で作られたのだそう♪

東北の伝統工芸とのこと。

こういうの大好き☆

私も作ってみたいです。

 

 

こちらは

妹さんが取り寄せてくださっていた

ルタオの抹茶ケーキ」☆

f:id:odayakabiyori:20170718202131j:image

(Kさんがキレイにカットしてくれました☆)

 

ルタオのケーキなんて

何年ぶりでしょうか。

しかも抹茶のケーキは初めて。

甘過ぎずとても美味しい♪

 

 

 

スペイン旅行とガーデン

美味しいスィーツを頂きながら、

お姉さんがご主人と先日行かれていた

スペイン旅行の写真を

色々解説してもらいながら

スライドショーで楽しんだり、

 

妹さんが

手をかけられている

ガーデンにも案内して頂いたり☆

f:id:odayakabiyori:20170718202757j:image

色とりどりの

可愛いガーデン♪

 

暑いこの時期、

きれいな状態でお花をキープするのは

中々大変なこと。

 

朝5時くらいから

お庭の手入れをされているのだそう。

 

お姉さんのお庭もそうですが

やはりキチンと手をかけている

ガーデンは本当素敵☆

 

 

わが家に無かったバジルの苗を

f:id:odayakabiyori:20170718230355j:image

分けて下さいました☆

 

 

お土産に

帰りにはお土産に

妹さんお手製の

f:id:odayakabiyori:20170718204021j:image

ところてん、

長時間煮たという紫花豆煮、

バナナパウンドケーキを頂きました。

大好きなモノばかり☆

 

こんな美味しいところてん

久しぶりに食べました♪

 

甘さ控えめの煮豆も

好きなお味でとても美味☆

 

バナナを沢山入れ過ぎて

膨らまなかったという

パウンドケーキ  笑。

そんなこと全く気にならないくらい

とても美味しかったです♪

 

 

ご主人が作られているという

「白桃」☆

白桃の栽培はとても難しいのだそう。

貴重なモノを有難うございます。

 

収穫したばかりのきゅうりも

有難うございます。

 

 

 

トマトのカップサラダ

私は何かさっぱりしたモノを…と

わが家の畑で収穫した

中玉トマトを使って

カップサラダを。

 

トマトの中身を

ペティナイフとスプーンで

くり抜き、

f:id:odayakabiyori:20170718205629j:image

 

ドレッシングは、

オリーブオイル

レモン汁

コショウ

ハーブソルトを

混ぜ合わせ、

 

きゅうり

大山ハム

もも

トマトを

1センチ角にカットして入れ、

f:id:odayakabiyori:20170718210056j:image

 

そこに

アボカドや

f:id:odayakabiyori:20170718210621j:image

 

パセリ

カットしたトマトをさらに入れて

f:id:odayakabiyori:20170718210717j:image

混ぜ合わせ、

トマトの容器の中へ。

 

レモンバーム

酵素シロップを作った時の

梅をカットしたものを

トッピングして☆

f:id:odayakabiyori:20170718205725j:image

 

お姉さんは

トマトが苦手だそうで

残念ながら食べて貰えませんでしたが  笑、

 

妹さんやKさんには

喜んで頂けたようで一安心。

 

これにはチーズが合う!

と、クリームチーズを添えて下さいました。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170718211506j:image

いつも朗らかで

センスが良くお料理上手な

素敵シスターズ☆と、

(ブラザーも素敵  笑)

 

私もまだ知らない

色々な才能をお持ちの

Kさんという

 

素敵メンバーとの

はじめてのお茶会。

 

嬉しい刺激をたくさん受け

楽しい時間となりました☆

 

美味しいお手製スィーツを

ご馳走さまでした☆

 

 

明日も穏やか日和となりますように。

 

 

【2017年8月スケジュール】

8月は昼ヨガお休みです

 


8月の「穏やかヨーガ」クラスのご案内です☆

 

学校の夏休み期間中

レッスンをお休みされる方が

数名おられますので、

 

8月の昼ヨガクラスはお休みとなり

朝ヨガ・夜ヨガクラスのみ

させて頂きます。

 

そして通常、朝ヨガクラスは

9:00スタートですが、

8月は朝ヨガ・昼ヨガの間の時間をとり

10:00スタートとなります。

 

ご参加くださる皆さま

お気をつけくださいませ。



*2017年 8月レッスン*

【日時】
8/4.11.18.25  いずれも金曜日

朝ヨガ : 10:00〜11:00
昼ヨガ : お休み
夜ヨガ : 19:00〜20:00

 

【場所】
大崎上島開発総合センター 「和室」

くつろげる空間☆
f:id:odayakabiyori:20150414083658j:plain

【定員】
10名程度(前日までにご予約ください)

【持ち物】
・ヨガマット(なければ大きめのバスタオル)
・フェイスタオル
・飲み物
動きやすい服装でお越しくださいませ☆

【お問い合わせ・ご予約】
asakayoga36☆gmail.com
☆マークを@に換えてご連絡ください。

※携帯メールをご利用の方は、
こちらのメールを受信できるように
設定をお願い致します。

※24時間経っても
こちらからの返信がない場合は、
お手数ですが再度ご連絡ください。
詳細等は、ご連絡頂いた際に
お伝えさせて頂きます。

お気軽にお問い合わせくださいませ☆

 

【参加費】
「穏やかヨーガ」は月会費ではなく、
1レッスンごとに参加費を頂いております。
尚、年会費などは一切頂いておりません。

ご都合のよいお日にちやお時間に合わせて
ご自身のペースで、無理なく通って頂きたいと思っております。
ご連絡お待ちしております☆

 

 

デュランタ

先日分からなかった
このお花の名前。

昨日、昼ヨガクラスにご参加頂いた
お花に詳しい方から
名前を教えて頂きました。

デュランタ」という
名前だそうです☆

 

 

大人可愛い色

そして、

今季最後だという、こちらのアナベル
あじさいを頂きました。

う〜
渋くてカッコいい この色合い
たまりません♪

 

「こういうのを大人可愛い色って言うのよ」

と仰られ、
本当、その通り!って思いました。

 

葉っぱを取り
このまま逆さにしてぶら下げていたら
ドライフラワーになるのだそう。

 

 

お気遣い有難うございます

スペイン旅行のお土産に

ご主人とどうぞと、

こちらのチョコレートも頂きました。

f:id:odayakabiyori:20170715133425j:image

(お気遣い頂き恐縮です

有難うございます。)

 

 

夜ヨガクラスでは、

ご自宅で採れた

きゅうりを頂きました。

f:id:odayakabiyori:20170715133836j:image

名前は忘れましたが

このイボイボのきゅうりは

また違う美味しさなのだそう。

有難うございました。

 

 

 f:id:odayakabiyori:20170715134024j:image

 

 

セルフコントロール

昨日、皆さまにお伝えした

簡単ストレッチと筋トレ法のヨーガ。

 

色々な嬉しい反響や

反対に勉強になるお声を頂きました☆

 

明日、筋肉痛になりそう…

私は明後日  笑

というお声も出ていましたが、

皆さま大丈夫でしょうか 笑。

 

 

一度身に付けると

何かに頼らなくても

依存しなくても

自分ひとりで出来、

 

道具も使わず

どんなところでも

気軽に簡単に

思いついた時にできる

セルフコントロール法を、

 

自分のモノにして頂けるよう

これからも出来るだけ分かりやすく

皆さまにお伝え出来たらと思っております☆

 

 

f:id:odayakabiyori:20170715134724j:image

 

 

穏やか日和の一日を。

 

 

すももとランタナ

明日伝授します

 

昨日、お知り合いの方から頂いた

「すもも

f:id:odayakabiyori:20170713094932j:image

 

 

もも初収穫

メンタルヘルス実習の後

偶然ドラッグストアでお会いし、

 

「すもも採りに来るか」と

言ってくださり、

 

帰宅して

お昼ご飯を済ませてからお宅へ。

 

収穫するぞ〜と

作業しやすい服に着替えて

手袋も持参して

向かったけれど、

 

私は下で

袋を広げて待っているだけ  笑  の、

初収穫となりました  笑。

 

f:id:odayakabiyori:20170713100714j:image

熟したすもも

とてもジューシーで

とても甘くて

とても美味しい☆

 

ご馳走さまでした♪

 

 

ランタナ開花

そして、

同じ方から頂いた

ランタナの鉢植え。

 

開花をずっと楽しみにしていて

先週ようやく咲きました♪

f:id:odayakabiyori:20170713101043j:image

 

うーん、可愛い☆

 

f:id:odayakabiyori:20170713101122j:image

 

小花はやっぱり可愛い☆

 

f:id:odayakabiyori:20170713101209j:image

 

 

明日はヨーガ

明日は「穏やかヨーガ」クラスの日。

 

先週は、学会に参加するため

水曜日のクラスとなり

ご迷惑をおかけしました。

 

水曜日はお仕事やご予定があるため

残念ながらお休みします…と

いう方も多く、

 

夜ヨガはお二人のみの参加。

広々レッスンとなりました  笑。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170713102536j:image

(写真はレッスン前に撮影したもの)

 

 

ご自宅でもどうぞ

来週から

お子さんの夏休みが始まるため

明日のレッスン以降

お休みされるという方が

数名いらっしゃいます。

 

お休み中の間

身体が鈍らないよう  笑、

ご自宅でも簡単に行なえる

 

ストレッチや

筋肉トレーニング法も

お伝えさせて頂く予定です☆

 

ご参加くださる皆さま

気をつけてお越しくださいませ。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170713102626j:image

(すもも収穫の合間にパシャリ☆

このお花も好きです。

名前を知らないので

また聞いてみよう♪)

 

 

 

本日も穏やか日和となりますように。