大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

天ぷらの盛合わせ

決め手はごま油

セラピスト兼ヨガ・インストラクターのasakaです*

昨夜は朝市で購入したキスや水イカ、人参などで、天ぷらの盛合わせ〜☆

我が家はいつもそのまま食べるか、
お塩をつけて頂きます♪

左から抹茶塩、花椒塩、ポン酢
f:id:odayakabiyori:20150329062601j:plain

左から
「海苔」パリパリでさらに磯の香りが増して美味しいです。

「キス」やっぱりキスの天ぷらは最高〜☆
身もしっかりしていて食べ応えがありました。

その奥が「水イカ」柔らかくてジューシー。
イカ墨も味のアクセントに。

手前の白いものは「モッツァレラチーズ」
とろ〜りしたところに、花椒塩を少しつけて頂くとさらに美味☆

その奥は、
人参、エリンギ、えのき茸、じゃこの「かき揚げ」♪

付け合わせに「人参サラダ」を添えて。

天ぷらはいつも主人が揚げてくれます。
カラッとしていて胸やけもせず、幾らでも美味しく食べられます♪

高級な天ぷら屋さんはごま油で揚げているお店も多いですが、自宅だと中々難しかったりします。

たまにキャノーラ油とごま油をブレンドして揚げたりしますが、そこまでごま油が無かったら、

天ぷら衣液に、すこ〜しごま油を入れると
素材の味とごま油の香りが楽しめ美味♪

主人曰く、
「牡蠣はフライにするより天ぷらにする方が美味しい!」と言います。

何度か作ってくれましたが、牡蠣の味とジューシーさをより楽しめすごく美味しくて、私も今ではフライより天ぷら派(笑)

機会がございましたら是非お試しください☆

今日も穏やか日和になりますように〜。