読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

お金ではなく技術で

リラクゼーションサロン 暮らし


最近何かとお会いする機会の多いKさんは、
ほぼ自給自足の生活をしながら、
一頭買い(と革もいうのでしょうか?)で革を仕入れ、
手縫いでかばんや小物を作られ販売されています☆


この時、わが家でお食事会をした際、
ちょっとしたご相談をさせて頂きました。


7年愛用中のかごバッグ

これは『無印良品』で購入したかごバッグ☆
f:id:odayakabiyori:20160816092459j:image
(この写真はKさん宅で撮影♪)


たっぷり入り、内ポケットや、
f:id:odayakabiyori:20160816093455j:image

内布も付いているので、
f:id:odayakabiyori:20160816093517j:image
使い勝手がよく、もう7年くらい愛用中♪

そんなお気に入りのかごバッグですが、
1点だけ残念な点がありました。


本革と合皮の違い

それは、「合皮」が使用されていること。

「本革」は、自然で使っていく内にどんどんいい感じに馴染み、味や風合いが出てきて長く使えるので大好き☆


ですが「合皮」は、
長年使用すると「味」ではなく「劣化」し、
f:id:odayakabiyori:20160816094044j:image
これまで、そこまで気にならなかった持ち手の部分の合皮が、最近ポロポロ剥がれ、
肩にかけていると服やカバンの中に、
その剥がれたモノがついたりして、
何とかしたいなぁと思っていました。


母は革職人

実家の母も革細工をするので、
これまでカメラケースや携帯ケース、トートバッグ、小銭入れなどをオーダーで作ってもらっていました☆

近くに住んでいれば、今回のこともお願いするのですが離れていますし 大きいかごバッグを送り合うのも大変。

とりあえず自分で何とかしようかなぁと思っていたとき…、

あっ!

そういえば近くにもう一人革職人(Kさん)がいらした‼︎
と ひらめきました(笑)。



オーダーメイドや修理は受けない

ですが以前Kさんから、オーダーメイドや修理はしていないというお話を聞いていたので、
ダメ元で、カバンを見せてご相談☆

後日、このカバンに合いそうな革のサンプルを3種類お持ち頂いてその中から希望の革を選び、

この日、Kさんのご自宅で最終打ち合わせを行い、

修理をする際にかかる費用や作業時間を計算して頂き、
「その金額を受け取ってください!」と
お願いしましたがやはり断られ、

では、“お金ではなくお互いが持っている技術”で、ということになり、

その金額に値する『施術』でお支払いすることに♪



しっくりくる持ち手

いつでもいいですよ〜とお伝えしていましたが、
今はそこまで急ぎの仕事は入っていないということで、
他の作業でもお忙しい中、早速修理してくださり、

先日のサマーフェスティバルの際に、


修理したかごバッグをお持ちくださいました☆
f:id:odayakabiyori:20160816103142j:image
肩にかけてみると…、

「わぁ〜すごくしっくりくる〜♪」
もう既に私の肩に馴染んでいます(笑)。

よく馴染む革で、しかも経年変化で革の色も、もっとオレンジ色っぽくなるそうで使用していく楽しみがさらに増えました☆

元々付いていた合皮の持ち手は一枚皮でしたが、

Kさんのアドバイスにより、
二枚合わせで仕上げて頂きました☆
f:id:odayakabiyori:20160816103849j:image
さすが、プロの手仕事!
キレイな仕上がり☆
革特有の裏側のポロポロも付きませんし、
しかも丈夫♪

内布があるので、
f:id:odayakabiyori:20160816104445j:image
中の縫い目も
f:id:odayakabiyori:20160816104123j:image
外からは一切見えません☆


写真を撮っていると、
f:id:odayakabiyori:20160816094106j:image
ん⁉︎
フチの合皮部分のハガレを発見!

まだ大丈夫そうですが、
またいつか修理をお願いするかもしれません(笑)。
(でもこの修理は大変そうです  汗)

Kさん無理なお願いを聞いて頂き有難うございました。
大切に使わせて頂きます☆



オーダーメイドの施術

Kさんは、リフレクソロジーと首肩の施術をご希望♪
当日、再度コンサルティングをしてお身体に触れさせて頂き、施術内容を決めていく予定☆


6年ほど ある大手リラクゼーションサロンで、
店舗責任者 兼 セラピストとして働いていましたが、この時は施術内容や順番が決まっていて、

「この方はこの箇所ではなく、ここを施術した方がよいのに…」

「この方はココだけではなく、全身しないと意味がないのに…」などよく思っていました。

信頼関係ができているお客さまには、
その旨をお伝えし、コースを変更されたり、時間を延長される方もおられましたが、

後にスグ別の方のご予約が入っているなど、ご希望に添えないことも多くあり、ストレスを感じることも…。


自分のサロンを作る

その後独立し、
自分が「こんなお店があったら通いたい♪」と想えるモノをカタチにしたリラクゼーションサロンを開業したり、
自宅サロンをオープンしたりして、
もう長年「オーダーメイド」でコース内容を決め施術を行っています☆



今は出張リラクゼーションサロン

現在の家に越してからは、
サロン部屋をまだ設けていないため、
ご希望の場所やご自宅まで伺う、
「出張リラクゼーションサロン」で施術を行っております☆

Kさんの自宅は冷暖房を使用されていないですし、
わが家もエアコンはなく、空気を動かすサーキュレーターや扇風機のみ(笑)。

どの場所でどの時期に施術を行うか、
これから決めてまいります♪



手に職

金銭をやり取りするのではなく、
何かをお裾分けしたり、
物々交換できたり、
今回のように自分たちの持っている技術を交換して、
生活ができるって本当素晴らしいこと☆


周りには「手に職」を持った、
色々な分野の職人さんたちが多くいらっしゃるので、何かをお願いしたり学ばせて頂きたいです♪

f:id:odayakabiyori:20160816122222j:image

本日も穏やか日和となりますように。