読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

選べるリラクゼーションサロン

今年で14年目


昨日、このかごバッグの持ち手の修理代として、
Kさんに「施術」でお支払い☆


現在、リラクゼーションサロンは出張のみでお受けしておりますが、今回はご希望により、わが家で施術を行いました。



f:id:odayakabiyori:20160901115709j:image



トリートメントベッド

施術の際に使用しているベッドは、
高品質を誇るfontana社のベネチアシリーズのもの。



f:id:odayakabiyori:20160831172727j:image

ベッドのサイズは、幅76センチ×長さ185センチ。
それにヘッドレストとアームレストがつくので、かなりゆったり寛げるベッドです。

中密度で低反発の3層構造なので、
長時間寝ていても疲れにくい設計。

ベッドは柔らかすぎても、施術時にかける圧が逃げてしまいますので、
施術を受けられる方にもセラピストにとっても適度なかたさのモノを、

色々なメーカーの施術ベッドを揃えている会社のショールームに何ヶ所か伺い、
実際に感覚を試し 吟味して購入したトリートメントベッド☆



タオルとブランケット

タオルとブランケットは、
以前にもご紹介した、

愛媛県今治市のタオルメーカー『良品集家』のモノを使用。


セラピストや施術を受けるお客さまの声を聞き、愛情を込めて職人さんが作られているこちらのタオルを長年愛用しております☆



施術も職人の技の一つ

Kさんの個人情報にも繋がるので、
詳しい施術内容は控えさせて頂きますが、

コリをほぐすとき、流すとき、
いつもその「コリ」と指先や手のひらで会話し、

「ん〜、それだったらこうしようか」
「段々、コリがつぶれてきたな、流れてきたな」
「次はこれでいきますか」と、
職人さんみたいに(笑)お客さまのカラダと会話し、
自分が持っている技を駆使して、
お客さまのカラダが変化していき、
ココロも変化していく。
そして、喜んで頂ける☆

ヨーガのときもそうですが、
施術のあとも、お客さまのお顔が笑顔に変わり、心身が健やかになられるところを拝見できると、
このお仕事に携われて有り難いな☆といつも思います。



f:id:odayakabiyori:20160901103400j:image



「何年」だけでなく「内容」も重要

このように、ヨーガ・インストラクターをはじめ、セラピスト、アロマテラピーリフレクソロジー等の統合医療代替医療を用いて、

心身のバランスを整え、様々な不調や病気の予防と改善をサポートする仕事に携わり、
気づけば今年で14年目に入りました。


これが長いか短いか分かりませんが、
期間だけではなく、内容の濃さも重要だといつも感じます。
そして自分の心身の健康を維持し、日々精進することも大切☆



f:id:odayakabiyori:20160901122449j:image



どんな場所でも

大阪と神戸のリラクゼーションサロンに勤務してから、
独立し、自分のサロンを開業。
その後、数回の引越しを繰り返すたび、
東京のサロンで勤務したり、
自宅サロンをオープンしたりと、
カタチを替えながら、色々な働き方をして、
これまで沢山の方の施術をしてまいりました。

こちらの島に来てからは、
出張リラクゼーションサロンとして施術を行っております。



どちらがお好み

先日、「施術を受けたいのですが〜」とヨーガクラスの体験でお越しくださった方から、サロンの詳細を聞かれたのですが、

自宅だと子供もいるし部屋を片付けないといけないし…と、出張で来てもらうより、行く方が都合がよいというご意見を頂きました。

「来てもらう方がラク」という方もいらっしゃれば、
「日常から離れる方が癒される」という方もいらっしゃると思います。



f:id:odayakabiyori:20160901115917j:image



出張サロンの理由

わが家はエアコンがなく、その設備もないため、
リラクゼーションサロン部屋を作るにあたり、
それがネックになっていました。


元々エアコンが苦手で、
横浜から東京に越す際、
東京のマンションにはエアコンが装備されていたこともありますが、

お知り合いの方に、ほとんど使用していないまだ新しいエアコンを2台譲ったくらい(笑)
日常生活では必要がないため、

このお借りしている古いおうちに、
そういった工事をするのはどうなのか?と、
これまでずっと出張で伺っておりました。



どちらか選べるサロン

でも昨日、Kさんに施術を行っている間、
窓を開放させていたので心地よい風が入り、
昨日はあまり鳴いていませんでしたが、
季節によって色々な鳥のさえずりも聞こえ、

「なんだかバリ島とかの海辺で施術しているみたいですね」と二人で話していたくらい、

想像以上に心地よいリラクゼーションサロンとなり、

猛暑日や極寒のときは控えた方が良さそうですが、
エアコンがなくても自宅にある冷暖房で対応できるシーズンであれば、

お客さまにご希望の方を選んで頂くのも可能だなと感じました☆


いつでも「柔軟な心」って大切ですね*


f:id:odayakabiyori:20160901115957j:image



自家製豆板醤

こちらは昨日Kさんから頂いた、

f:id:odayakabiyori:20160901113709j:image

自家製豆板醤☆

辛さがマイルドに仕上がったのだそう。
そんなに辛いものは得意ではないので、
私には有り難いです♪


以前Kさんから頂いた唐辛子は、
今でも玄米や白米を入れているケースに入れて、

f:id:odayakabiyori:20160901114313j:image
愛用中☆



施術後

施術中も色々ご質問頂いたり、
施術後の変化もお話くださり、
そしてとても喜んで頂けて、

「お金をやりとりしない、こういった物々交換って良いですよね。またやりましょう♪」と帰り際二人で話しました☆


Kさん、貴重な豆板醤と心地よい時間を有難うございました♪




f:id:odayakabiyori:20160901115000j:image


9月からまた「朝ヨガ」も

今日から9月☆
明日は「穏やかヨーガ」レッスンの日。

明日からまた「朝ヨガ」「昼ヨガ」「夜ヨガ」と一日3クラス行います。


皆さま気をつけてお越しくださいませ☆


f:id:odayakabiyori:20160901142601j:image


本日も穏やか日和の一日を。