大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

簡単に作れて元気になる料理

濃密な時間


今日は久しぶりに夏らしい一日☀︎

そんな日にオススメな料理の作り方を、
タイミングよく今日知ったので早速使ってみることに♪



「鶏肉と梅の酒煮」

f:id:odayakabiyori:20160927195418j:image

〈材料〉(2人分)
手羽元   6本
・梅干し   2コ
・料理酒   1カップ
・青じそ   5枚


〈作り方〉
①梅干しの種を取り除き、実を細かく切る。

②鍋に手羽元とお酒を入れ、手羽元の上に①をのせる。

③フタをして沸騰させ、沸騰したら弱火で20分煮る。

④青じその茎を落とし千切りにする。

⑤③をお皿に盛りつけ、④をトッピングして完成。



〈ポイント〉
・青じそが無ければ、あさつきなどでもよいそうです。

・私は手羽元が無かったので、鶏もも肉を一枚そのまま皮目を下にして入れ、出来上がってから食べやすい大きさにCUTしました。

・お野菜を入れても美味しそうでしたので、今回はししとう、人参、しめじなどを入れてみました。

・私は沸騰し鶏肉に火が入りアルコールを飛ばした状態で、
長年愛用している「シャトルシェフ」に入れただけの放ったらかし調理♪




〈感想〉
・とても簡単に作れるのに、手の込んだ料理のような美味しさでビックリ☆

・もう過ぎてしまいましたが夏の暑い時期や、キッチンに余り立ちたくないときなどにオススメ☆

・食欲がないときや夏バテしたときにオススメのお料理だそうです。
スープも鶏肉からお出しが出て美味しく、確かに元気になりそう♪

・梅干しとお酒だけでしっかり味がつくので、他の調味料は一切入りませんでした。
(自家製の梅干し、主人やこの間来島してくれた母やおばたちにも美味しい♪と大好評で嬉しかったです)


私は食欲のないときが余りないので、いつでも美味しく頂けそうですが(笑)、

食欲がないときやお料理する気分じゃないときは勿論のこと、
暑い時期だけでなく寒い時期にも美味しく頂け、色々アレンジもききそう☆

女優の木村 多江さんが作られていたこのお料理。
これから重宝しそうです♪




アウトプットできる喜び

先日、ヨーガの研鑽を積むため島外へ☆

f:id:odayakabiyori:20160927185937j:image

月1ペースでヨーガの学びをさらに深めるため講座を受けています☆

f:id:odayakabiyori:20160927190104j:image


今回もこのブログでは書き切れないくらいたくさんのことを学び(インプット)、濃密で充実した一日となりました。


f:id:odayakabiyori:20160927200824j:image

毎回思いますが、これを自分のものにして分かりやすくし、
ヨーガレッスンやリラクゼーションサロンにお越しの方々や家族にアウトプットできることが有難いです☆

今週のヨーガクラスでも早速お伝えする予定♪


f:id:odayakabiyori:20160927200804j:image

明日も穏やか日和となりますように。