読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

大崎上島でお遍路さん⑦

二四番〜二八番札所


10月に入り少し涼しくなりましたので、
昨日、久しぶりに主人とお遍路さんを再開♪


これまでのお遍路さんの記事はこちら↓

の続きです。


第3回目のお遍路さん

f:id:odayakabiyori:20161003183659j:image

今回で第3回目となるお遍路さん♪
気候のよい春と秋に、少しずつ巡っています。


二四番札所は、昨年お参りを済ませていたので、

二四番札所
f:id:odayakabiyori:20161003185054j:image

昨日は、二五番札所から☆
この辺りは、よく通っていて場所も分かっていたのですんなり行けました♪

二五番札所
f:id:odayakabiyori:20161003185346j:image
津照寺

f:id:odayakabiyori:20161003185545j:image

以前、ガラス扉が割れていましたが、
アクリル板のスライド扉に修繕されていました☆

f:id:odayakabiyori:20161003190042j:image

次は、木江幼稚園と小学校を過ぎたところにあるということで、そちらを目指します。
(写真とは反対側の道に向かいます)


途中、無人の「青空市」が☆
f:id:odayakabiyori:20161003190405j:image
仮住まいのお家に住んでいたころ、
よくここでレモンやミカン、お野菜などを購入していました♪

いつの間にか可愛い看板が☆

ここにお金を入れるようになっています。
f:id:odayakabiyori:20161003190636j:image



途中の景色

f:id:odayakabiyori:20161003190816j:image

f:id:odayakabiyori:20161003190934j:image

f:id:odayakabiyori:20161003191010j:image

f:id:odayakabiyori:20161003191045j:image

f:id:odayakabiyori:20161003191107j:image

f:id:odayakabiyori:20161003191136j:image

木江小学校
f:id:odayakabiyori:20161003191156j:image

木江幼稚園
f:id:odayakabiyori:20161003191232j:image

を過ぎたところに、

このような道が出てきますので、
f:id:odayakabiyori:20161003191310j:image
ここを入って行きます。


彼岸花コスモスがキレイ☆
f:id:odayakabiyori:20161003191446j:image

少し行くと右手に、

二六番札所
f:id:odayakabiyori:20161003191541j:image


明石へ

この広い道をおりていくと、
f:id:odayakabiyori:20161003191945j:image

「ようこそ あかしへ」
f:id:odayakabiyori:20161003192126j:image

f:id:odayakabiyori:20161003192248j:image

二七番札所
f:id:odayakabiyori:20161003192323j:image
「神峰寺」

f:id:odayakabiyori:20161003192457j:image
この辺り、釣りをしている方が数名いらっしゃいました。


明石港

f:id:odayakabiyori:20161003192626j:image

次は明石港を越えたところにあるので、
明石港を目指します☆

f:id:odayakabiyori:20161003192702j:image

f:id:odayakabiyori:20161003192721j:image

f:id:odayakabiyori:20161003192851j:image

f:id:odayakabiyori:20161003192917j:image

f:id:odayakabiyori:20161003192946j:image

この辺りは、いつも釣り人がたくさん☆

f:id:odayakabiyori:20161003193054j:image



難関スポット

明石港を過ぎ、海沿いの道を歩いていましたが、中々二八番札所が見つかりません。

f:id:odayakabiyori:20161003195402j:image

以前頂いた資料を頼りにこれまで歩いてきましたが、
そこには「小高い丘の上にありとても分かりづらいです」という文字が。

主人と二手に分かれ、それぞれ民家の間の細い道を少し入っても、小高い丘は見つからず…、


そこに、お庭で何か作業をされている方がいらしたのでお伺いしてみると、
場所をご存知で、とても丁寧に教えてくださいました。
有難うございました☆


まさかの場所

f:id:odayakabiyori:20161003200444j:image


なんとこの家と家の間の細い道を入っていくのだそう。
f:id:odayakabiyori:20161003195453j:image

まさか、こんなところの道を入っていくだなんて思いもせず、通りすぎていました(笑)。
お尋ねしてみて正解☆


「お邪魔しま〜す」と声をかけながら、
f:id:odayakabiyori:20161003200537j:image

本当に入って行ってもよいの?と、
少し不安な気持ちで奥に進んでいくと、
階段が出てきました。

f:id:odayakabiyori:20161003200756j:image

f:id:odayakabiyori:20161003200901j:image

f:id:odayakabiyori:20161003200914j:image

上がっていくと、
それらしきモノが☆
f:id:odayakabiyori:20161003201011j:image

扉を開けてみると、
f:id:odayakabiyori:20161003201103j:image


二八番札所
f:id:odayakabiyori:20161003201225j:image
大日寺


これが小高い丘だったのですね。
f:id:odayakabiyori:20161003201347j:image
高台なので見晴らしも良く気持ちいい〜♪


ここで、お知り合いの方から、
「いちじく食べる?」というお電話が☆
「食べます〜嬉しいです♪」と即答(笑)


そのお知り合いのお宅はちょうど帰り道にありますし、
お昼になりお腹もすいてきたということで、
今回のお遍路さんはここまでに♪


f:id:odayakabiyori:20161003202408j:image

天気予報は曇りということで、
行く前は「お遍路さん日和だね」と話していたのに、
とっても良いお天気過ぎて(笑)、かなりいい運動になりました。


久しぶりのお遍路さん。
なんだかいらないモノを洗い流して頂けたような、清々しくスッキリとした気持ちに♪


次は、「恋路トンネル」越えもあるので中々ハードそうですが、第4回目のお遍路さんも楽しみです♪


f:id:odayakabiyori:20161003204648j:image
(このお花、以前から好きで気になっているのですが、なんていうお花なのかな?)


明日も穏やか日和となりますように。