読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

2度目の大崎上島

おうちづくり 暮らし 島情報

様変わりしたわが家


昨日、一昨日と主人のご両親が大崎上島へ来られていました♪

来島は昨年の夏以来、
今回で2回目。

ご両親は前日、愛媛県松山市道後温泉松山城今治城坂の上の雲ミュージアムなどを楽しまれたあと、こちらの島に寄ってくれました。



サプライズ訪問

その日、天満港までお迎えに行くつもりでしたが、
港から前回も宿泊した「きのえ温泉 ホテル清風館」に近いこともあり、そのままホテルにチェックインし、翌日、リフォームしたおうちを見に行くからお迎えはいらないよと言われていました。

ですが…

お母さまから
「順調に島に着いて、まだチェックインの時間に余裕があるから、カーナビに住所を入れて、記憶を頼りに家の近くに来たんだけど、家が見つからないの。」というお電話が!



わが家の玄関先☆
f:id:odayakabiyori:20161103151411j:image
(古いイスやジョウロなどをリメイクして♪)



生き返ったおうち

ちょうど自宅にいた私は、家を出て急いで道路に行くとご両親が☆

「あれ?やっぱりこの家で良かったの?
前に来た時と家の雰囲気も畑の様子も全然違うから、こんな家じゃなかったよね〜ここはよそのお宅だよね」と二人で別のおうちを探されていたのだそう   笑。


おうちの中へご案内し、ソファーに座ってお茶を飲んで頂くと、窓から見える景色を眺めながら、

「ここは本当に景色がいいね。さっき通ったしまなみ海道も見えるし素晴らしいね☆」と言ってくださり、

前回来られたときは、リフォーム前でずっと誰も住まれていなかったということもあり、

「前は家が死んでいたけど、すっかり生き返っておうちがイキイキしてるね♪」と言ってくださいました☆


この時塗った↓しっくい塗りの壁も好評で、
まだ手を入れていない古いわが家を見られた時、否定的なことは一切言われなかったけれど、

きっと「なんで床や天井が抜けて、家財道具も沢山残されたこんな古いおうちに住むんだろう?」とご心配されていたはず   笑。


ですがリフォームをして少しずつ自分たちで手を加え、すっかり様変わりしておうちを見て安心して頂けたようで良かったです♪




いつものお楽しみ

夕方、仕事を終えた主人と合流して、
清風館でお食事♪

f:id:odayakabiyori:20161103165211j:image
お互いの親が来島するたび、
こちらのお食事をあやかれて有難いです☆


美味しいお料理を頂きながら、色々なお話に花が咲きほのぼのした心地よい時間*

主人のお父さまが、食事の席で「竹原市」のお酒を呑まれていたことから、竹原のはなしになり、翌日主人とご案内することに♪



町並み竹灯り

先週末、「町並み竹灯り  たけはら 憧憬の路」というイベントが行われていたようで、

f:id:odayakabiyori:20161103170748j:image

町並み保存地区の通りのあちこちに
素敵な竹灯りが置かれていて、

f:id:odayakabiyori:20161103170950j:image

f:id:odayakabiyori:20161103171018j:image

f:id:odayakabiyori:20161103171034j:image

f:id:odayakabiyori:20161103171053j:image

f:id:odayakabiyori:20161103171125j:image

f:id:odayakabiyori:20161103171138j:image

ライトアップされた状態は、さらに素敵な町並みだったのだろうなぁと思いました。


f:id:odayakabiyori:20161103171355j:image

こちらへは、これまで数回来ていますが、

f:id:odayakabiyori:20161103171421j:image

いつ来てもゆったりとした独特の時間や空気が流れています。

f:id:odayakabiyori:20161103171618j:image

お父さまが、「ここの通りは電線が無いんだね」と仰られ、
「なるほど、だからいつもそういう気持ちになるんだ〜」と納得☆



ホテルでランチ

その後、「道の駅 たけはら」で、
広島県の名産やお野菜などを購入し、

f:id:odayakabiyori:20161103172138j:image

f:id:odayakabiyori:20161103172407j:image

ホテルの朝食バイキングを食べられたご両親は、まだ余りお腹が空いていないということでしたが、お店に入り軽く昼食をとることになり、


以前主人と行って美味しかった、
「グリーンスカイホテル竹原」内にある
f:id:odayakabiyori:20161103173003j:image

「瀬戸内ダイニング  ハーベスト」さんへ☆
f:id:odayakabiyori:20161103173201j:image

またゆっくり会話を楽しみながら美味しいお料理を頂き、ここでご両親をお見送り。
車で約6時間かけて自宅に戻られました。

遠い離島の大崎上島まではるばるお越し頂き有難うございました☆



とても有難い存在

持病の腰痛が悪化されていたにもかかわらず、長距離を運転してきてくださったお父さま。

いつも私たち夫婦のことを遠くから見守り応援して下さり、
「asakaさんはパワーがあるから、どこに行っても生きていけるわよ。沖縄でも外国でも大丈夫よ   笑。」と信頼してくださっているお母さま。


お二人が私たち夫婦の様々なチャレンジを、
反対することなく理解してくださっているおかげで、自分たちが思う人生を送らせて頂けていて本当に感謝です*


f:id:odayakabiyori:20161103174445j:image


主人のお母さまは、いわゆる「お姑さん」という感じではなく、同じような感覚でお話しでき波長も合うので、いい意味で変に気を遣わず楽しく一緒の時間を過ごせるとても有難い存在の方☆

同じくお父さまもそう☆


前回は夏の猛暑日の来島でしたが、
今回は気持ちのよい気候の中、本当に楽しく平穏な時間を過ごすことが出来ました♪


f:id:odayakabiyori:20161103175151j:image


大崎上島を気に入ってくださったそうですので、
気候のよいときに、是非またゆっくりいらしてください♪



f:id:odayakabiyori:20161103175541j:image


明日は「穏やかヨーガ」レッスンの日☆
ご参加くださる皆さま、気をつけてお越しくださいませ。

いつもご参加くださる皆さまに感謝です*


明日も穏やか日和となりますように。