大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

常に知識をアップデートする

対人援助職に必要なスキル



先日、またまたヨーガの研鑽を積むため島外へ。
f:id:odayakabiyori:20161213093422j:image


毎回違う景色

毎回朝4:30に起床して、お弁当やおにぎりを作り、
5:50に家を出て、港へ向かいフェリーで島を出ます。

フェリーに乗船する時、
f:id:odayakabiyori:20161213093551j:image
まだ真っ暗で写真が上手く撮れませんでした  笑。



途中、徐々に空が明るくなり
f:id:odayakabiyori:20161213094323j:image
日の出や、


なんとも言えない幻想的な雰囲気など、
f:id:odayakabiyori:20161213094130j:image
毎回違う景色を楽しみながら、
講座を受ける会場へと向かいます☆


f:id:odayakabiyori:20161213134030j:image



早起きは三文の

「朝早くから大変ですね」
「遠いところまで大変ですね」と
よく言って頂きます。

確かに日の出が遅く寒いこの時期は、
起きるのに少し気合いがいりますが  笑、

毎回、その大変さを吹き飛ばすくらいの、
知識と智慧と気づきを得られる学びの時間☆


「早起きは三文の得」というけれど、
それ以上のものをいつも与えて頂け本当に感謝です。



対人援助の職業

今回も様々な疾患をもつクライアントに、
どのように対応し、どのように指導していくか、


対人援助職にとって必要な
「好奇心と淡泊さ」の態度をバランスよく持つこと、
「クライアントの想いを推測する力」、
アセスメント法」などのスキルを詳しく学び、

なるほどな〜と面白く改めて気づかされたり、
いつも気をつけていることが良いことだったのだと知れたり、
さらにスキルアップしていかないとなぁと背筋を正したり…、

とても勉強になりました☆



主人の時間

今回は主人の都合がついたので、
また車を長距離運転してくれました。

私が講座を受けている間、
島では味わえないことを色々堪能しているようです。


書籍や服を買い足したり、走ったり運動したあと温泉に入ったり、好きなお寿司屋さんで昼食を食べたり、好きな映画を観たり…。

今回は「海賊とよばれた男」という映画を観たそう☆
f:id:odayakabiyori:20161213104321j:image
(主人曰く、中々良い作品だったみたいです)

なんとも楽しそうな時間♪


講座が終わったらフェリーの最終便に間に合わすため、どこにも寄らず一目散に「竹原港」を目指すので、私は主人が楽しんでいる場所へ一度も行ったことがありません  笑。


ですがいつも私の仕事や学びを応援してくれ、
貴重なお休みの日に一緒に早起きして車を運転してくれたり、
長い講座の間、ひとりでこのように楽しみながら待ってくれている主人に感謝です☆



知識を共有する

社会福祉士として福祉施設で働いている主人も同じく「対人援助職」。


今回も学んだことを早速帰りの車中で主人に伝え、
知識を共有したり、反対に主人が持つ知識の見解から意見をもらえたり…、

お互いがスキルアップできとても有り難いです☆

そして、今回色々得た知識や智慧を、
またヨーガレッスンの際に皆さまへ分かりやすくお伝えして参ります*



専門家というのは

毎回、講座の際に出される課題を作成し提出したり、
また論文を作成したり、パワーポイントを使い症例発表する場があったり…。


毎回苦戦しながらもなんとか乗り超え、
「研鑽を積む」ということは本当に大変なことが多々ありますが  笑、


今回の講座の際に、
「専門家というのは半永久的に様々な技量を高め、研鑽を積み、常に知識をアップデートしていかなければならない」というお言葉を聞き、

大変だけれど、なんだか嬉しくワクワクする不思議な想いが湧きました☆


「学び」に終わりはない。
「学び」は生涯続くのですね*



f:id:odayakabiyori:20161213112347j:image
今日は雨の大崎上島

本日も穏やか日和となりますように。