読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

2017年スタート

苦労したことは記憶に残る



あけましておめでとうございます☀︎
今年も宜しくお願い致します。
f:id:odayakabiyori:20170101200119j:image
(今年も自宅から素晴らしい御来光を望めました☆)

大崎上島で新年を迎えたのは今年で2回目。
早いものであと1週間ほどで島に越してきて、
3年目に突入します☆



除夜の鐘とお詣り

年越しは、除夜の鐘をつきに、
眠たい目を擦りながら  笑、
近所にある「圓妙寺」さんへ。

23:30頃に家を出て主人と懐中電灯を片手に、
満天の星空やしまなみ海道のライトアップを楽しみながら歩いて向かっていたのですが、

途中まで行ったところで、ガサゴソと物音が。
あの音は… 汗、イノシシさんです。

仕方なく家まで引き返し、車で向かいました。


10人くらいの列に並び、鐘をつきます。
f:id:odayakabiyori:20170101203555j:image
(フラッシュをたいていたから上手く撮れませんでした)

煩悩が祓われよい年越しが出来ました☆


おうどんを振る舞って頂き、
f:id:odayakabiyori:20170101204303j:image
寒かったカラダが暖まります。
ご馳走様でした☆
お詣りを済ませ、

今度は近くの神社へお詣りに。
f:id:odayakabiyori:20170101204600j:image
気持ちも新たに2017年を迎えることが出来ました☆



おせち風料理とお雑煮

昨年もそうでしたが、
今年も主人に「おせち料理は別にいらないよ」と言われていましたが、

やっぱり雰囲気だけでも味わいたくて、
おせち風料理を作りました。
f:id:odayakabiyori:20170101205736j:image
(写真を載せるほどのモノではありませんが  笑)

好きな黒豆をたっぷり炊き、
主人も好きな数の子、千枚漬け、田作りなどを作り、

頂きモノの松前漬けやKさんから頂いたゆべしもお重に入れて♪


お雑煮も食べてお正月の雰囲気を楽しんだ後、
f:id:odayakabiyori:20170101210216j:image
昨年に引き続き、神峰山へ♪





今年は全て歩いて登頂

昨年は、中腹駐車場まで車で行き、
そこから遊歩道を歩きましたが、
今年は車を使わず、家から徒歩で☆


f:id:odayakabiyori:20170101211742j:image


途中、トンネル越えも。
f:id:odayakabiyori:20170101211817j:image

トンネルを抜けると、
f:id:odayakabiyori:20170101211837j:image

神峰山登山道が☆
f:id:odayakabiyori:20170101211921j:image


梅でしょうか、
f:id:odayakabiyori:20170101212037j:image
可愛いお花が咲いています。


まだ登りが急ではないので、
f:id:odayakabiyori:20170101212220j:image

景色や主人との会話を楽しむ余裕も☆
f:id:odayakabiyori:20170101212315j:image



昨年はここからスタート

f:id:odayakabiyori:20170101212626j:image
ようやく昨年車を停めた、
中腹駐車場が見えてきました♪

ベンチがあったので少し休憩して、
f:id:odayakabiyori:20170101213307j:image

遊歩道入口へ。
f:id:odayakabiyori:20170101213345j:image



急な登り道

先ほどの緩やかな登りは終わり、
f:id:odayakabiyori:20170101213603j:image

ここから急な登り道。

f:id:odayakabiyori:20170101213913j:image


あと600m☆
f:id:odayakabiyori:20170101213931j:image


f:id:odayakabiyori:20170101213953j:image


やっと半分☆
f:id:odayakabiyori:20170101214219j:image


景色を楽しみながらも、
f:id:odayakabiyori:20170101214318j:image
脚がだんだん疲れてきました  笑。


あと200m☆
f:id:odayakabiyori:20170101214414j:image


昨年登頂したときには無かった
f:id:odayakabiyori:20170101214523j:image
倒木が。
台風などでなったのでしょうか。


あと50m☆
f:id:odayakabiyori:20170101214623j:image



山頂でのお楽しみ

f:id:odayakabiyori:20170101214657j:image
ついに展望台まで来ました☆
心地よい達成感♪


キレ〜イ☆
f:id:odayakabiyori:20170101214832j:image

f:id:odayakabiyori:20170101214905j:image

山頂でのお楽しみは、
この素晴らしい多島美と、


釣鐘堂での鐘つきと、
f:id:odayakabiyori:20170101215130j:image


持参した蜜柑を食べること♪
f:id:odayakabiyori:20170101215040j:image
少し疲れたカラダに沁み入る美味しさ☆


薬師堂でお詣りを済ませ、
f:id:odayakabiyori:20170101215347j:image

別の道を下山します。
f:id:odayakabiyori:20170101215430j:image


途中、主人の職場の方やお知り合いの方にお会いし、新年のご挨拶☆

f:id:odayakabiyori:20170101215856j:image


またトンネルまで戻ってきました♪
f:id:odayakabiyori:20170101215946j:image



筋力アップ

自宅から山頂まで、徒歩で約2時間。
帰りは下りだったので約1時間半。
往復3時間半☆

昨年同様、今年も主人とお互い今年行いたいこと、
達成したいことなどを話しながら無事帰宅☆

軽い疲労感はあるものの心地よい疲れで、
程よい負荷が掛かったからか、
太腿の筋力も増した感じ♪


帰宅してからのお楽しみ。
「すき焼き」を美味しく頂きました☆



負荷をかけられる自分

今回は全て歩きでしたが、
主人は一人で自宅から走って登る、
トレイルランニングをたまにしています。


昨年の元日に二人で登頂したことを忘れていた主人  笑。
それは中腹駐車場まで車で行き、楽をして登ったから記憶に残っていなかったとのこと。


確かに、簡単に手に入れたこと、
ラクして何かを成し遂げたことより、

困難な事を乗り越えたり、
苦労した出来事って、
いつまでも鮮明に記憶に残り、
自分の成長にも繋がる気がします。


ムリに頑張り過ぎるのではなく、
ラクばかりするのではなく、

少し負荷をかけられる自分でありたいと、
年始に主人から良い刺激を受けた一日でした☆



f:id:odayakabiyori:20170101222157j:image


2017年が皆さまにとって良き年となりますように*


f:id:odayakabiyori:20170101223031j:image

明日も穏やか日和となりますように。