大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

限りある時間

 

 

「いかに長く生きたかではなく、

いかに良く生きたかが問題である」

 

 

これは、

ローマ帝国の政治家で哲学者、詩人の

ルキウス・アンナエウス・セネカ

遺した言葉。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170624075643j:image

 

 

セネカの言葉

「私たちは常に命の短さを嘆きながら

あたかも命がいつまでも続くかのように振舞う」

 

 

「君が長生きするかどうかは

運命にかかっている。

だが、

充実して生きるかどうかは

君の魂にかかっている」

 

 

「幸せになりたいならば

〝あの時ああしていれば〟と言う代わりに

〝この次はこうしよう〟と言うことだ」

 

 

ヨーガ・レッスンの時に

何度かお伝えしたこともありますが、

これもセネカの言葉。

 

 

昨夜、

これらの言葉がふっと頭の中に

出てきました。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170624080344j:image

 

 

全ては

時間もいのちも

全ては無限ではなく有限。

 

 

限りある時間を大切に、

そして、健やかに暮らせている日常や

やりたい仕事ができている今に

感謝して日々を過ごして行かなければと

改めて思う朝でした。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170624081755j:image

 

 

穏やか日和の一日を。