大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

共同国際会議 2017 in 福岡

「心身の語りと癒し」

 

先週の金曜日から

学会に参加するため

福岡へ行っていました。

(その為、先週のヨーガ・クラスを

水曜日にさせて頂きました)

 

 

f:id:odayakabiyori:20170710161605j:image

 

 

福岡国際会議場

福岡へ行く前日

始発からフェリーが欠航していたり、

 

福岡や大分では

大雨で大きな被害が出ていて、

 

当日、福岡までたどり着けるのだろうか?

そもそも、島を出られるのかしら?

という感じでしたが、

 

まぁ、なるようになるさ〜と

朝4時過ぎに起床し、

準備をして白水港へ。

 

無事、始発(6:00)のフェリーで竹原港まで

f:id:odayakabiyori:20170710162026j:image

行くことができ、

 

6:38発 かぐや姫というバスで広島駅へ。

8:38発 新幹線 のぞみに乗り

9:40  博多駅到着

 

山笠☆

f:id:odayakabiyori:20170710162803j:image

 

雨は降っていたものの

そこまで大雨ではありませんでしたが

バスやタクシーが中々来ず

ようやく、

 

10:35  福岡国際会議場に到着。

f:id:odayakabiyori:20170710163910j:image

 

 

実るほど

沢山の症例報告のポスター発表を

聴き、よい刺激を受けたり、

 

素晴らしい諸先生方の講演を

聴かせて頂き、

学びが深まったのは勿論、

 

どの先生方も

権威ある方々ばかりなのですが、

 

共通して感じたことは

腰が低く、謙虚で、

物腰が柔らかく、

難しい言葉を使わず、

 

限られた時間の中で

いかに分かりやすく伝えるかを

考えながら、

 

かたい話だけでなく

時に笑いを入れられたり

時に涙しそうな症例を

聴かせて頂いたりと、

 

「伝える力」と

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」を

学ばせて頂き、

実り多き時間となりました。

 

 

アウトプット

心に響く言葉や

初めて知る知識、

 

知っていることでも

このように伝えると

分かりやすいと感じた言葉、

 

一言も聞き漏らしたくない

忘れたくないと、

ノートに走り書き。

 

 

あれをヨーガ・クラスでお伝えしよう

これをリラクゼーションサロンでお話ししよう

これは主人にも役立つだろうから伝えよう

 

と、皆さんに

アウトプットしたい知識や情報を

沢山インプット致しましたので、

 

少しずつ皆さまにお伝えし

役立てて頂けたらと思っております。

 

 

 

三年ぶりの七夕再会

東京にいた頃、ご縁があった

 とてもとても大切な

ヨーガ・インストラクターの友人

Nさんと、約三年ぶりの感動の再会☆

 

 

夜、福岡では有名だという

「焼とりの八兵衛」さんへ。

f:id:odayakabiyori:20170710171821j:image

これは馬刺しですが、

焼き鳥やイサキの炙りなど、

 

美味しいお料理を

頂きながら、

話が止まらない止まらない  笑。

 

f:id:odayakabiyori:20170710172728j:image

 

彼女との出逢いは

本当に必然だったのだろうなと思います。

言葉では言い表せないくらい

強い繋がりを感じます。

 

お互いにお互いを

高め合い

支え合い

認め合える

とても貴重な存在。

 

 

大崎上島へ越すため

東京で最後のヨーガ・クラスを行う時も

忙しい中、参加してくれ、

ラストを見守ってくれて、

 

最後の最後は、

色々な想いが溢れ

急なお別れだったこともあり

少し涙してしまいましたが、

 

皆さん温かく

島へ送り出してくださいました。

(目黒の皆さまお元気ですか〜☆)

 

いろんな節目節目を

共に歩めているNさん。

今もこれからも

どこに居ても

それは続いて行くのだろうなと

改めて感じた七夕再会☆

 

そして学びも続く…。

 

 

 

広島駅まで

心配していた天候も

雨は止み、翌日は晴天に☀︎

 

福岡に行ったけれど

結局どこにも寄ることなく

帰路へ。

 

 

帰りは

たまたま主人の仕事がお休みだった為

広島駅まで車で迎えに来てくれました。

 

主人が

前から食べてみたいと言っていた

「京都 勝牛」さんへ。

 

「特選牛ロースカツ膳」☆

f:id:odayakabiyori:20170710174528j:image

(向かい側からの撮影)

 

ハードスケジュールの中

朝とお昼は大した食事が摂れずにいたからか

夕食はスタミナメニューが

続いております  笑。

 

初めての牛カツ。

お肉が柔らかくて美味しかったけれど

私は一度食べたらもう満足…

という感じでした  笑。

 

 

 

お届けもの

帰宅すると、

兵庫県に住む

こちらも大切な友人Eさんから、

 

ご実家のお父さまが作られたという

丹波篠山のブルーベリーが届いていました。

 f:id:odayakabiyori:20170710175713j:image

大粒で甘酸っぱくとっても美味しかったです☆

Eさん、そしてお父さま

有難うございました☆

 

 

そして、

お知り合いの方が、

玄関先に「安芸津のじゃがいも」を

届けてくださっていました。

f:id:odayakabiyori:20170710180304j:image

赤土で作られる

安芸津のじゃがいもは

美味しくて有名だそうで、

一度食べてみたかったのです♪

どうも有難うございます☆

 

 

 f:id:odayakabiyori:20170710180943j:image

昨日は満月。

 

蒸し暑いけれど

明るい月夜に癒された

夜でした。

 

明日も穏やか日和となりますように。