大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

サロンの仕事

 

 

リラクゼーションサロンのお仕事は

施術を行ないお客さまを

お見送りしたら終了

というわけではありません。

 

 

ある意味ヨーガ

その後、

施術で使用した

大きなブランケットやタオル類を

洗濯して干し、それを畳み、

 

f:id:odayakabiyori:20170813224305j:image

 

またベッドメイキングすることも

仕事のひとつ。

 

これまで何枚のタオルを

畳んだことか…笑。

 

f:id:odayakabiyori:20170813224528j:image

 

でもこの作業

嫌いじゃないです☆

 

黙々と無になって

ピシッとタオルを畳む作業は

意識が集中し

ある意味ヨーガ。

 

心の作用が止滅した状態。

 

 

職人

施術中は

自分の指先や手のひらの

感覚を駆使し、

 

お客さまのカラダの

コリやハリ

反射区(ツボ)と対話して

 

流したり潰したり

ほぐしたり刺激したりする感じ、

職人さんの仕事と

似ているような気がします。

 

徐々にお客さまのお身体が

変化していく感覚、

自分もとても心地よいです。

 

それで

「気持ち良かった」

「ラクになった」

「スッキリした」

「また明日から頑張れそう」

「有難うございました」

と感謝して頂ける

有り難い仕事。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170814185049j:image

 

 

母の愛

先日お越し頂いたお客さまから、

「お盆で帰省している娘にも

施術を受けさせてあげたい」と

明日、ご予約頂きました。

 

帰省中の貴重なお時間

お母さまの愛に応えられるよう

施術させて頂きたいと思っております。

 

気をつけてお越しくださいませ。

 

f:id:odayakabiyori:20170814183244j:image

 

 

明日も穏やか日和となりますように。