大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

もしかしたらと向き合う

 

 

先月、先々月

穏やかヨーガのクラスで、

 

足のアーチの形成、足のかたち

タコの位置、角質の厚さ

足裏の色や温度などは

 

人それぞれ違い

どういった原因でそうなり

どのような症状が現れやすいかを

お話しさせて頂きました。

 

 

f:id:odayakabiyori:20171004120722j:image

 

 

足裏チェック

そのお話しをするため

久しぶりに自宅で

自分の足裏をじっくり

チェックしてみると、

 

元々、左足裏に

ホクロがあるのは知っていましたが、

 

以前より少し大きくなり

若干隆起していることに

気づきました。

 

 

f:id:odayakabiyori:20171004120556j:image

 

 

不安を安心に変える

痛みなどの自覚症状や

違和感などは

全くありませんでしたが、

 

一般的に

メラノーマ(皮膚ガンの一種)は

特徴的な自覚症状がないとのこと。

 

 

大丈夫だろうと思いつつ

万が一

メラノーマだったらどうしよう…と

いう思いもあり、

 

もしかしたら…と

ずっと不安に思うのはよくないので

思い立った8月の終わり

早めに病院で診て頂きました。

 

 

 f:id:odayakabiyori:20171004121213j:image

 

 

おかげさまで

メラノーマではなく

ただの色素性母斑(ホクロ)ということで

安心しましたが、

 

ガン化する可能性がないとは

言い切れない為

時期をみて取るほうがよいと

医師から言われました。

 

 

f:id:odayakabiyori:20171004120927j:image 

 

 

無事に切除

大崎上島には

内科と歯科はありますが

その他は島外の病院で

診てもらわなくてはなりません。

 

切除した翌日も

病院へ行かなくてはならず、

 

既に色々とご予約や予定が

入っていた為、

切除手術を10月にお願いし、

 

この月曜日に

行なってまいりました。

 

 

f:id:odayakabiyori:20171004122418j:image

 

 

苦渋の決断

身体は至って元気で

ヨーガレッスンも

インストラクションでお伝えし、

リラクゼーションサロンでの施術も

普通に行なうつもりでいましたが、

 

昨日、医師より

毛細血管が形成されるまでは

無理せず安静にしておいた方が

良いと告げられ、

 

回復が遅くなったり

無理をすると傷口が開く可能性も

あるとのことで、

 

これまで

お部屋が借りられなかったり

台風の影響で

ヨーガクラスをお休みすることは

あっても、

 

自己都合でお休みしたことが

なかったので、

 

皆さまにご迷惑を

おかけすることになり

とても残念ですし

申し訳ない気持ちでいっぱいですが、

 

今週(6日)の

穏やかヨーガクラスは

お休みさせて頂くことに

致しました。

 

 

f:id:odayakabiyori:20171004123409j:image

 

 

温かい言葉

今朝、ご予約頂いている皆さまに

その旨ご連絡させて頂きました。

 

温かい言葉をかけて頂き

じーんと身に染みて

申し訳ないやら有難いやら

本当に感謝です。

 

皆さま

お気遣い頂き有難うございました。

 

傷口の痛みは

今のところまだ少しありますが

気力は満々

身体は元気ですので

ご安心くださいませ。

 

 

来週は行います

私事で大変恐縮ですが

今週のみお休みさせて頂き、

 

来週はヨーガクラスも

リラクゼーションサロンも

休まず行います。

 

来週皆さまに

お会いできますことを

楽しみにしております♪

 

 

お伝えしている

自宅で簡単に出来る

ストレッチや体操、呼吸法を

是非なさっていてくださいませ☆

 

 

f:id:odayakabiyori:20171004140747j:image

 

 

早めに

いつも思いますが、

心も身体も元気が一番。

  

そして

予防と早期発見・早期治療も大切。

 

不安に思うことがあると

ついついそこから

逃げたくなったり

避けたくなったり

しがちですが、

 

何か異変を感じられたり

もしかしたら…?と

思うことがあれば

怖がらずに向き合っていくと、

 

なーんだ

大したことじゃなくて良かった♪

となるかもしれませんし、

 

何か見つかったとしても

早期治療に繋がるかもしれません。

 

 

病院嫌いだからこそ

年々、そんな風に思うのです。

 

 

 

f:id:odayakabiyori:20171004144736j:image 

 

 

穏やか日和となりますように。