大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の離島 大崎上島に住むヨーガ療法士でアロマテラピーインストラクターが綴る穏やかな暮らし

羽毛布団の選び方とカバーの付け方

 

掛け、敷き毛布は、数枚予備があるものの

キチンとした客布団は常備していないわが家。

 

これまで、「ホテル清風館」に宿泊したり、

真冬に泊まる機会はなかったので、

この年末、母が来島するタイミングで、

自分たちの羽毛布団を新調しました☆

 

 

f:id:odayakabiyori:20190105094451j:image

 

 

羽毛布団の選び方

これまでも羽毛布団を愛用していたものの

購入した当時、どんなものが良いのか

よく分からず、さっと決めて、

特に不満もなく愛用していました  笑。

 

せっかく新調するのなら…と、

今回は少し調べてから選ぶことに☆

 

 

〈冬用羽毛布団の場合〉

色々な選び方があるようですが

主に下記の3点を基準に。

 

①ダウンパワー 400dp以上

②ダウン率 90%以上

③ダック(アヒル)よりグース(ガチョウ)ダウン

 

①ダウンパワーの数値が高いほど

弾力性に富み、保湿力が高く、

 

②フェザーよりダウンの割合が多いほど

軽くて暖かく、

 

③グースはダックに比べて

獣毛臭が薄く、

良い状態が長続きする(長持ち)するのだそう♪

 

 

 

希望通りの布団

はじめは、

西川グループの布団をみていました。

軽くて手触りの良いものもありましたが、

シンプルなホワイト系の柄が無く…、

 

ニトリに行ってみると、

希望通りのモノが♪

 

「かるふわ 羽毛掛けふとん」

f:id:odayakabiyori:20190105095319j:image

400dp以上

シルバーグースダウン90%使用

暖かさレベルも最高の6☆

 

併せて、

こちらの敷パッドも購入。

f:id:odayakabiyori:20190105095825j:image

 

私はいつも、

自分に合う高さに調整する

バスタオル巻き枕ですが、

 

夫は、

こちらの枕も購入☆

f:id:odayakabiyori:20190105100324j:image

 

 

睡眠は人生の3分の1

寝具は毎日使用するもの

睡眠は人生の3分の1。

 

日頃からお布団に入ったら、

すぐ眠りにおちる私たちですが  笑、

やっぱり寝具は大事☆

 

  

この寝具一式を

母に使ってもらうと、

 

普段はショートスリーパーの母が

いつもよりゆっくり眠れたと喜んでいました♪

  

 

昨夜、私たち夫婦も初使用☆

快適過ぎて、二度寝して

仕事がなければもっと眠っていたいくらい

キケンな感じ  笑。

はぁ〜幸せ♡

   

f:id:odayakabiyori:20190105102404j:image

  

出来るだけ無駄なものは買わず

人生を豊かなするもの、必要なもの

自分たちの知識を高める学びには

お金をかける私たち。

 

今回も

よい買い物ができて大満足です☆

 

 

簡単布団カバーの付け方

掛け布団に付けるカバー。

これを洗濯して、

付け替える作業がとても苦手でした。

 

カバーを裏返しにしてから付ける

この方法を↓知ってから、

カバーの中に潜りこむことも無くなり  笑、

本当、楽ちんに♪

 

 

こんな風に、

知らずに時間をかけてしまっていること

色々あるんだろうなぁ。

 

やっぱり、知恵、智慧を知っているのと

知らないのとでは、人生が変わるなぁと、

カバーを付けながら改めて思いました。

 

 

 f:id:odayakabiyori:20190105103201j:image

(ん?蜜柑が入った籠の中に一つこんな蜜柑が  笑)

 

 

本日も穏やか日和となりますように。