大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の離島 大崎上島に住むヨーガ療法士でアロマテラピーインストラクターが綴る穏やかな暮らし

日常生活にも使える技術

 

先日、

ヨーガ療法をセラピーとして

組み立てていくためのカウンセリング技術

(ヨーガ療法ダルシャナ)の

講義を受けてきました。

 

 

f:id:odayakabiyori:20190627222004j:image

 

 

クライエントさんの問題解決へ

「相手の関心に関心を向ける」

「相手の困り事を共有させて頂く」

 

「エピソード(具体的な)記憶」と

「レポート(抽象的な)記憶」の違い。

 

はい、いいえで答えられる

「閉じられた質問」は

使いすぎると尋問みたいになるので、

 

はい、いいえで答えられない

「開かれた質問」を多めに使う。

 

などなど…、

 

クライエントさんの

問題解決していく上で必要な

一般的カウンセリングの基本技術☆

 

 

f:id:odayakabiyori:20190627215037j:image

 

 

知っているだけで

今回は基盤・土台となるところを

多く学びましたが、

難しいけれどとても面白く、

 

クライエントさんだけでなく

日常生活でも普通に使える技術☆

 

 

例えば、

相手が思う当たり前と

自分が思う当たり前は違う

 

そういうことを知っているだけでも

生きやすくなるように思います♪

 

 

f:id:odayakabiyori:20190627221346j:image

 

明日は、

6月最後の「穏やかヨーガ」クラスの日。

 

ご参加くださる皆さま

お気をつけてお越しくださいませ☆

 

 

明日も穏やか日和となりますように。