読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

ほのぼの残暑見舞い

日本一のブルーベリー


昨日、主人のお母さまから、
とても可愛くてほのぼのする残暑見舞いが届きました☆
(お母さん有難うございます♪)

f:id:odayakabiyori:20160817132954j:image


昨年の秋にはこんな素敵なお葉書↓も頂きました☆




甘くて大粒

大崎上島産のブルーベリーを、
主人と私の実家に送ったので、その感想とお礼なども書かれていて、
電話でも「大粒で甘くて美味しいね〜」というご感想も☆

私の母や親戚からも、
「こんな新鮮で大きく立派なブルーベリー初めて見た」
「スッキリした甘さがいいね」
「こんなに沢山のブルーベリーを食べるのは初めて!贅沢気分を味わっています☆」
などの感想が♪


自宅用には購入していないので、どんなモノが届いているのか分かりませんでしたが、島の特産品を喜んでもらえて良かったです*



大崎上島産のブルーベリー

「広報 大崎上島」8月号によると、
大崎上島のブルーベリーは今から約40年前に栽培が始まり、収穫量は年間約18トンであまり多くはないのだそう。


ですが、
「日本ブルーベリー協会」調べによると、目に良い成分とされる『アントシアニン』の含有量が、

f:id:odayakabiyori:20160817151555j:image
なんと“日本一”という結果が出ているそうです♪
すごいですね〜☆



アントシアニンとは

アントシアニンとは、ブルーベリーをはじめブドウ・なす・紫イモなどに含まれるポリフェノールの一種で、青むらさき色の天然色素。
植物が紫外線から身を守るために蓄える成分のこと。

ちなみに、濃い青むらさき色をしているから、
「ブルーベリー」という名が付いたのだそう☆



アントシアニンの効果

一般的に有名なのがやはり、
目の働きを高め、眼精疲労を予防。

抗酸化力も高く、花粉症やメタボリックシンドローム予防の効果もあるのだとか。


冷凍もOK

「冷凍にしてシャリシャリ食べています」と書いてありましたが、

ブルーベリーは冷凍しても味や風味が損なわれず、採れたてに近い栄養素も摂れるそうです♪



わが家のブルーベリーは、

残念ながら数粒しか収穫できませんでしたが(笑)、また来年もブルーベリー栽培に挑戦する予定☆



素敵な作品

先ほどのこの絵は、
f:id:odayakabiyori:20160817154716j:image
イラストレーターの岡部 哲郎さんが描かれた
『たのしい夜』という作品☆


他にも、素敵な作品がいっぱい♪
こういう絵、とても好きです☆


お母さん、ほのぼのする素敵な残暑見舞いを有難うございました♪

f:id:odayakabiyori:20160817155209j:image



そろそろ恵みの雨を

梅雨明け以来まとまった雨が一切降っていない大崎上島

昨夜、久しぶりに恵みの雨が降り 喜びましたが、畑の土が潤う間もなく、朝からまた強い日差しが…。

大雨や台風も困りますが、果実やお野菜にとっては日照り続きも困りもの。

この日差しが美味しく日本一のブルーベリーを作るのかもしれませんが、
そろそろホンモノの「恵みの雨」を期待したいものです♪


f:id:odayakabiyori:20160817160817j:image


明日も穏やか日和の一日を〜。