大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

希望とヨーガの復習

 

昨日届いた箱に、書かれていた言葉。

 

希望

希望というのは、

ほんとうに大事なものだから、

絶対になくしちゃだめだよ。

指先のほんのひとつまみの塩が、

料理の味をすっかり決めてしまうだろう?

希望は、その塩なんだよ。

『セフティ・マッチ氏の炉辺談話』より

 

 

箱を開けた瞬間、ドキッとしました。

本当にそうだなぁと思います。

 

日本国内だけでなく世界のあらゆる場所で、

いろいろな災害が起きている今、

 

ストレス社会を生きる今、

 

こういった、希望のような

ひとつまみの塩がとても大事。

そして、何事も自分の捉え方次第。

 

 

 f:id:odayakabiyori:20180906162005j:image

 

 

ヨーガ的に言うと

生きていると、

自分ではどうすることもできない

色々なことが起こります。

 

その起きた出来事に対して、

私たちは、自分の都合で色々な意味をつけて

一喜一憂してしまいがち。

 

でもその起きたことは、

良きも悪しきもないこと。

人間万事塞翁が馬』です。

 

 

ヨーガを学び

この言葉に出合い、

肩の力が抜け

気持ちがとてもラクになりました。

 

それからずっと心にあり、

いつも助けられている大切な智慧の言葉。

 

 

ヨーガの復習

先月から、

夫がヨーガの講座を受講していて、

 

私も一緒に同行し、

会場準備や受付、お茶の用意や片付けなどを

ボランティアで行いながら、

ヨーガの復習をさせて頂いています。

 

 

先月の初回の講義でも、

先日の2回目の講義の際にも

このお話しを拝聴することができ、

 

うん!うん!

って思いました。

 

 

 f:id:odayakabiyori:20180906162817j:image

 

 

反応の仕方が変わる

明日は、

「穏やかヨーガ」クラスの日。

 

 

クラスの際にも、

よくこの「人間万事塞翁が馬」のお話しを

させて頂いています。

 

 

クラスに通われている方から、

ヨガをするようになって

考え方が変わった

捉え方が変わった

反応の仕方が変わった

というお言葉をよくお伺いします。

 

そして、

もっと早くこのヨガに出合いたかった

自分で病気を作っていたことに気づいた

というお言葉も。

 

 

ヨーガをすると

モノの見え方、見方が変わります。

 

反応の仕方が変われば

湧いてくる感情も変わり

見える世界も変わる

感情も変わるのです。

 

 

9月は通常通り

今月は、

通常通りのクラスで行います。

 

学校の行事でお休みの方もいらっしゃれば、

久しぶりにお会いできる方もおられます。

 

ご参加くださる皆さま

お気をつけてお越しくださいませ。

 

 

南瓜

今日、

ラクゼーションのお客さまから

f:id:odayakabiyori:20180906164301j:image

頂いたカボチャ。

 

秋を感じる旬のお野菜を

有難うございます。

 

 

 

f:id:odayakabiyori:20180906164507j:image

明日も穏やか日和となりますように。