大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

縁側でピクニックランチ

 

昨年行なったピクニックランチ。

「暖かくなったらまたしましょう」と

お話ししていました。

ちょうど春にKさんがお引越しされるということで、

引越しが完了し落ち着いてからにすることになり、

 

今月はじめに、ランチできます♪とご連絡を受け、

3人の予定を合わせ、

昨日そのKさんのお宅で

ピクニックランチを開催☆

 

 

持ち寄り料理

チェアーを持参して伺いましたが、

良いお天気過ぎて  笑、

縁側で行なうことに♪

 

f:id:odayakabiyori:20170614081528j:image

 

それぞれにお料理を持ち寄り。

誰が何を作るか決めずに持ち寄るのですが、

被ることなくバリエーションに富んだお料理が

テーブルに並びました。

 

f:id:odayakabiyori:20170614082100j:image

 

「豆乳マヨネーズのツナサンド」

Kさんお手製の豆乳マヨネーズと

梅のピクルスがアクセントになっていて

とても美味しかったです♪

 

パンも香ばしく

ローストされていて

濃厚なバターのような

豆乳マヨネーズとも合い、

食べごたえもあって

とっても美味☆

 

朝から色々と

ご予定があった中

作られるのは大変だっただろうなぁと

思うと美味しさもさらに倍増。

 

頂きものだという

海老とビワも甘くて美味しかったです♪

 

 

Yさんが作られた、

トマト缶と少量の砂糖で

鶏肉とお野菜を

3時間おくどさんで煮込まれたという

スープと軽くローストされたバケット☆

 

かわいいサイズの土鍋から

素敵な器に温かいスープが注がれ

湯気があがり

見るからに美味しそう♪

 

食べてみると

その予想をはるかに超える美味しさ☆

ほろほろの鶏肉とさらに甘くなったお野菜が

バケットにぴったり合い、幸せなお味。

 

頂きものだという

甘夏のマーマレードも

飴色に仕上げられていて

デザートとしてバケットと

美味しく頂きました☆

 

スープの名前は、2回聞いたけど

覚えられませんでした  笑。

 

 

はじめての手まり寿司

私は「手まり寿司」と

f:id:odayakabiyori:20170614084537j:image 

「パセリ味噌の鶏肉とお野菜の炒め物」。

 

はじめは、「カップ寿司」を

作ろうかなと思い、具材を細かく切って

いたのですが、

 

ごはんものが被ってもいいように、

食べる量が調整できる「手まり寿司」に

急遽変更。

 

以前、Kさんが作る「手まり握り」が

とても可愛くて美味しかったので、

はじめて作ってみました。

 

具材を細かく切ってしまっていた為

思うように作られませんでしたし、

用意していたお醤油も

忘れてしまいましたが  笑、

 

色々な具材で楽しめそうなので、

もう一度挑戦してみたいです。

 

 

簡単ご飯のお供

わが家で採れたたくさんのパセリを

f:id:odayakabiyori:20170614100025j:image

  

味噌と砂糖とお酒で作る

f:id:odayakabiyori:20170614085952j:image

「パセリ味噌」。

 

f:id:odayakabiyori:20170614090100j:image

ご飯のお供にもなるし、

スティック野菜につけて食べても、

炒め物に使ってもいいので

中々重宝。

 

 

「桜えびのつくだ煮」は

お好みですが目安として

桜えび20gに砂糖・醤油各大さじ1

お酒大さじ4を炒り煮するだけ。

f:id:odayakabiyori:20170614090753j:image

 

私は砂糖の量を半分にしていますが

甘辛くしてもご飯のお供に良さそうです。f:id:odayakabiyori:20170614095704j:image

今回、手まり寿司のトッピングにも

使ってみました。

 

 

ぴったりのおウチ

お料理を食べる前に

Kさんの新居内をあちこち

案内して頂きました。

 

古い日本家屋を

Kさんらしい雰囲気にされていて

とっても素敵なお宅。

 

前に住まれていたお宅は

いずれ出なくてはいけないということで

Kさんの想う条件の合うお家を

ずっと探されていました。

 

「きっと良いタイミングで理想のお家に

出合えますよ〜」と言っていましたが、

「こういうおウチが見つかるといいですね」と

思う以上の素敵なお家とご縁があったKさん。

本当良かったですね☆

 

景色も海が近くに見え

憧れの縁側や離れの作業場もあり

Yさんと二人で「素敵〜」「いいね〜」を

何度、発したことか  笑。

 

これからさらに

Kさんらしいお家に

なっていくのでしょうね☆

 

 f:id:odayakabiyori:20170614094815j:image

(これはわが家の紫陽花ですが、

Kさんのお宅にもあちらこちらに

可愛い紫陽花やラベンダーが飾られていました)

 

 

丁寧で豊かなくらし

お二人とも、ご自宅の畑で

色々なモノを育て、

収穫したものや

頂いたもので

色々なモノを作られています。

 

それぞれにお忙しくされているのに

そういった手仕事をされていて、

昨日も「それどうやって作るの?」

「これどうしてる?」など

質問が飛び交っていました  笑。

 

 

ご近所さんではあるものの

こんな風にゆっくりお話する

機会はあまりなく、

 

しかも3人の予定を合わすのも

前もって決めておかなければ

このような時間は中々とれない貴重な時間。

(数日前、この日にリラクゼーションサロンの予約を取りたいとご連絡頂いた方がいらっしゃいましたが、申し訳ございませんが、先に入っていたこちらの予定を優先させて頂きました。)

 

 

 f:id:odayakabiyori:20170614094831j:image

(色づいてきたわが家のブルーベリー) 

 

 

お二人が作られた美味しいお料理と

楽しく勉強になる会話と

素敵なお家と景色に癒され、

よい刺激とパワーを頂きました。

有難うございました☆

 

 

f:id:odayakabiyori:20170614094921j:image

 

今日は午後から

リラクゼーションサロンのお仕事。 

気をつけてお越しくださいませ。

 

本日も穏やか日和の一日を。

 

 

広告を非表示にする