大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

ミツロウクリームをつくる

 

先日、

また島外でアロマテラピーの学びを

深めてまいりました。

 

 

解剖生理学

今回は、

神経系や脳の仕組みなどなど。

 

これまで、

東洋医学リフレクソロジー

ヨーガ、アーユルヴェーダなどを

学んできましたが、

 

この解剖生理学は

毎回、必要となる学びで、

毎回、聴くたび新たな発見があり、

毎回、人間の身体って本当に

よく出来ているなと感心させられます。

 

 

 

手づくりミツロウ

数時間の座学のあと、

ミツロウクリーム作成実習☆

 

f:id:odayakabiyori:20181108171525j:image

 

このミツロウは、

蜜を採り終え、処分されそうになっていた

日本みつばちの巣を溶かし、

何度も漉し、不純物を取り除き、

製氷皿に入れて固め、

手づくりされたものだそうです☆

 

 

 

ミツロウクリーム

【基本の準備】

A

・ホホバオイル  15ml

・シアバター  10g

・ミツロウ  5g

B

・お好みの精油  5滴くらい

 

f:id:odayakabiyori:20181108182342j:image

 

このような用具がなくても

身近なもので作れます。

 

【作り方】

①お鍋やフライパンに湯を沸かし

耐熱性のガラスボウルにAを入れ、

湯煎して溶かす。

 

②①を保存容器に入れる。

 

③②にBを入れ、

ガラス棒や竹串などで混ぜる。

容器の底を軽くテーブルに打ちつけ、

空気を抜く。

 

④完全に冷めてからフタを閉めて完成。

 

保存期間は約2ヶ月。

 

アバターも入っているので

保湿効果も高く、

乾燥するこれからの時期にとても重宝♪

 

 

以前は、

ロクシタンやAesopの

ハンドクリームを愛用していた時期も

ありましたが、

 

ここ10年くらい、

ハンドクリームもリップクリームも

購入したことがありません。

 

 

f:id:odayakabiyori:20181108185009j:image

 

 

ブラックペッパー

明日は、

「穏やかヨーガ」クラスの日。

 

 

アーユルヴェーダの観点から、

「黒こしょう」のお伝えする予定でしたが、

 

ちょうど、この日の

アロマテラピーの講座でも

「ブラックペッパー」の精油成分で、

興味深いお話をお伺いしましたので、

 

明日、両方からの観点を、

お伝えさせて頂こうと思います♪

 

 

明日、ご参加くださる皆さま

お気をつけてお越しくださいませ。

 

 

f:id:odayakabiyori:20181108185644j:image

 

 

明日も穏やか日和となりますように。