読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

私のリフレッシュ法

 5月の収穫と種まき

 

ご近所の方が

「採らずにおいていたシークワーサーを、

この間、鳥が食べていたから

味見してみたら甘かったよ。

採って食べてみんさい。」とお声かけ頂き、

先日、主人と一緒に収穫させて頂きました☆

 

f:id:odayakabiyori:20170518054916j:image

 

甘いシークワーサー

普通、濃い緑色の状態で収穫しますが

(こちらは以前別の方から頂いたもの↓)

 蜜柑のようなオレンジ色。

f:id:odayakabiyori:20170518055000j:image

最初、素手で収穫していた主人ですが

トゲがあることに気づき

f:id:odayakabiyori:20170518060154j:image

(ピントが合わず分かりにくいですが、左下がトゲ)

 

手袋をはめて

f:id:odayakabiyori:20170518060451j:image

 

かごいっぱい収穫☆

f:id:odayakabiyori:20170518060534j:image

味見してみると本当甘い♪

緑色のシークワーサーのような

スッキリした酸味と爽やかさはないけれど

蜜柑とはまた違う やわらかな甘さ☆

初めて味わう甘さでした。

 

主人も焼酎の炭酸割りに入れて

楽しんでいます☆

 

 

そら豆実らず

えんどう豆と一緒に種まきしてしたそら豆。

おかげさまでえんどう豆は

f:id:odayakabiyori:20170518061933j:image

元気に実ってくれましたが、

残念ながら そら豆は全然育ってくれませんでした。

どちらも昨年種どりしたものをまいたのですが

そら豆の種どりは失敗したよう…。

 

今年は食べられないなぁと思っていましたが

ご近所の方が届けてくださいました。

嬉しいです☆

f:id:odayakabiyori:20170518062809j:image

今年初めてで

最後になりそうな貴重なそら豆  笑。

f:id:odayakabiyori:20170518062957j:image

何にして食べましょうか♪

 

 

えんどう豆のあとに

先週、えんどう豆を全て収穫し

f:id:odayakabiyori:20170518065637j:image 

倒しました。

f:id:odayakabiyori:20170518063256j:image

 

カチカチになっていた土を耕し、

主人がつるはしで深いところまで

掘り起こしてくれ、

先日、大根の種を蒔きました☆

f:id:odayakabiyori:20170518063424j:image

 深く丁寧に耕したところじゃないと

「また根」になってしまうのだそう。

 

大根を育てるのは初めて。

どんな大根ができるか分かりませんが  笑

初めての大根の収穫が楽しみです♪

 

 

美味しい豆ごはんの炊き方

先日のヨーガレッスンで、
美味しい豆ごはんの炊き方を教えて頂きました。

さやを別のお鍋で茹で、
その茹で汁でご飯を炊くと
お豆の風味がさらに濃くなり美味しいのだそう♪

ですが、先日主人と二人で
収穫したえんどう豆を全てさやから外し

さやはもう処分し、
畑の隅でカラカラに乾いてしまっています 笑。
残念…。来年試してみます♪

 

 

他にも初めてが

他にも「いんげん豆」や

f:id:odayakabiyori:20170518064548j:image

 

ソテツの木を倒し、広くなったスペースに

f:id:odayakabiyori:20170518064706j:image

「春菊」と

f:id:odayakabiyori:20170518065818j:image

 

ビタミン・ミネラルが豊富な

「ビタミン菜」という葉野菜のたねを

f:id:odayakabiyori:20170518065255j:image

蒔き、またお野菜がたくさん食べられそうです☆

 

この時植えた↓

中玉トマトや

f:id:odayakabiyori:20170518075352j:image

 きゅうりも

f:id:odayakabiyori:20170518075404j:image

スクスク☆

 

  

来年の夏まで

研鑽を積んでいるヨーガの学び↓

現在、月1回くらいのペースで通っている講座。

学びに終わりはありませんが

ひとまずこの講座は、来年の夏まで続きます。

 

 

毎回出される課題や症例報告を

パソコンでまとめるのは

とても時間と労力がかかり、

学びたいことではありますが

一日パソコンに向かっていると、

時に「うぅ〜」とストレスに感じることも  笑。

 

 

土に触れる

そんな時の私のリフレッシュ法の一つが

「土に触れる」こと。

 

f:id:odayakabiyori:20170518083758j:image

 

パソコン作業を一時中断し、

畑作業をすると気持ちが切り替わり

モヤモヤしたものが和らぎ、

乱れていた心が集中してきます。

 

先日、耕すことに集中し過ぎて

手にマメが出来そうになり  笑、

その後しっかり揉みほぐして

マメにはなりませんでしたが、

 

施術やヨーガレッスンの際、

お客さまのカラダに触れるので

気をつけなければ!と思ったくらい。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170518082929j:image

 

ご近所の方々と少し立ち話をして

楽しいひと時を過ごすのも

リフレッシュ法の一つ☆

 

f:id:odayakabiyori:20170518083058j:image

先日もご近所のお母さまたちと

野イチゴを食べながら立ち話を楽しみました♪

 

 

 

f:id:odayakabiyori:20170518083215j:image

 

 

今日はリラクゼーションサロンのお仕事。

ご紹介により、初めてお越しくださいます。

(ご紹介頂き有難うございます)

気をつけてお越しくださいませ☆

 

 

本日も穏やか日和の一日を。

 

 

 

【2017年6月スケジュール】

第2週目は木曜日


6月の「穏やかヨーガ」クラスのご案内です☆

 

第2週目の金曜日は、
いつも使用させて頂いているお部屋が
お借りできなかった為、
第2週目のレッスンは木曜日に行います。

お気をつけ下さいませ☆

 


*2017年 6月レッスン*


【日時】

6/2.16.23.30  いずれも金曜日

※但し、第2週目のみ

6/8(木)のレッスンとなります。


朝ヨガ : 9:00〜10:00

昼ヨガ : 10:30〜11:30

夜ヨガ : 19:00〜20:00

 

【場所】
大崎上島開発総合センター 「和室」

くつろげる空間☆
f:id:odayakabiyori:20150414083658j:plain

 

【定員】
10名程度(前日までにご予約ください)


【持ち物】
・ヨガマット(なければ大きめのバスタオル)
・フェイスタオル
・飲み物
動きやすい服装でお越しくださいませ☆

 

【お問い合わせ・ご予約】
asakayoga36☆gmail.com
☆マークを@に換えてご連絡ください。


※携帯メールをご利用の方は、こちらのメールを受信できるように設定をお願い致します。
※24時間経ってもこちらからの返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。
詳細等は、ご連絡頂いた際にお伝えさせて頂きます。
お気軽にお問い合わせくださいませ☆

 

【参加費】

「穏やかヨーガ」は月会費ではなく、
1レッスンごとに参加費を頂いております。

尚、年会費などは一切頂いておりません。

ご都合のよいお日にちやお時間に合わせて
ご自身のペースで、無理なく通って頂きたいと思っております。

 

 

 f:id:odayakabiyori:20170515132007j:image

 

 

火曜日に「穏やかヨーガ」

明日は火曜日ですが、

お部屋をお借りする都合で、金曜日ではなく

火曜日にヨーガレッスンを行います。

 

火曜日はお仕事やご予定があるという方も

いらっしゃるので、昼ヨガ・夜ヨガクラスに

参加される方は少ないですが、

 

おかげさまで朝ヨガクラスは

ご予約受付終了しております☆

いつもと曜日が違うにもかかわらず

ご予約頂き有難うございます。

 

 

ご参加くださる皆さま

明日は火曜日ですが(何度も言いますが  笑)

お間違えのないよう気をつけて

お越しくださいませ。

 

 

 

大人気の直売所

朝ヨガ・昼ヨガクラスのあとに

よく寄るこちらの直売所。

 

先週も寄ったら

f:id:odayakabiyori:20170515134016j:image

ほとんどが売り切れ☆ 

f:id:odayakabiyori:20170515133824j:image

 

夜ヨガクラスにお越しの方も

今日、あれを買った。

これを買った。

という方が、ちらほら☆

 

無人直売所、大人気です♪

 

 

f:id:odayakabiyori:20170515133621j:image

 

穏やか日和の一日を。

 

家にいながら各地を楽しむ

 

 

昨日、リラクゼーションサロンのお客さまから

京都宇治総本家「辻利」の宇治抹茶 わらび餅を

f:id:odayakabiyori:20170514094200j:image

お土産に頂きました☆

お気遣い頂き恐縮です…。

 

 

京都と奈良

G.W中、京都や奈良などに行かれていたのだそう☆

どちらも好きな町でよく行っていたので

今でもふと行きたくなります。

 

ご旅行中の色々なお話しをお聞かせ頂き

そしてお土産まで頂いて、

訪れていない私まで京都や奈良を

感じられて懐かしく楽しい気分になりました☆

 

 

ご友人のレシピ

そしてお薬などを使わず育てられた甘夏を

使って作られた「マーマレード」も

f:id:odayakabiyori:20170514101911j:image

頂きました。

 

これは、ご友人から教えて頂いたレシピで

作られたのだそう。

 

f:id:odayakabiyori:20170514102159j:image

 

皮を薄くカットされていて

丁寧に作られているのが伝わるマーマレード☆

とても美味しかったです♪

 

 

柑橘類によって

そして作られる方によっても

甘味と酸味と食感が違い、

 

マーマレードって奥深いなぁ〜と

感じながら、楽しみながら、

美味しく頂きました。

ご馳走さまでした☆

 

 

愛媛と長崎

ヨーガレッスンにお越しの方からも

お土産を頂きました。

  

こちらは愛媛県松山市

坊っちゃんまんじゅう」

f:id:odayakabiyori:20170514104015j:image

なんとも愛らしい焼き印が☆

 

 

こちらは長崎県佐世保市

九十九島せんぺい

f:id:odayakabiyori:20170514105823j:image

「せんぺい」ってなんか響きが可愛い  笑。

 

でも「せんぺい」ってなんだろう?と

説明を読んでいたら、

f:id:odayakabiyori:20170514104411j:image

f:id:odayakabiyori:20170514104622j:image

昭和26年当時は

米から作られたものを「せんべい」

小麦粉から作られたものを「せんぺい」と

呼んでいたのだそう。

そうだったのですね。

 

 

お心遣いに感謝

f:id:odayakabiyori:20170514110046j:image

G.Wは主人も私も通常と変わらず

お仕事でしたので、

 

G.W明け、近場の大三島

ぷらりと行ったくらいでしたが、

 

お心遣いを頂いたおかげで

家に居ながらにして

主人と全国各地の味や雰囲気を

楽しませて頂くことができました。

ご馳走さまでした。

 

 

いつも思うことですが

お土産の品を頂く以上に、

ご旅行中に「あの人にお土産を買っていこう」と

思って頂けたお気持ちがとても嬉しく

有難いです。

ですが本当、お気遣いなくです…。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170514112424j:image

今日も心地よいお天気☀︎

本日も穏やか日和の一日を。

  

 

ポタジェガーデンをつくる

 

わが家は門扉を間に挟んで

2つの畑があります。

元々は庭園や花壇だったようで

色々な木の幹や大きな石がたくさんありました。

 

主人と二人で古い木の幹を抜き、耕し

石や雑草を取り除き

少しずつ畑にして行っています。

 

 

幹を倒したあと

昨年末にサルスベリなどを倒したところに↓

ミックスレタスと

f:id:odayakabiyori:20170511055847j:image

 

小松菜の種をまき

f:id:odayakabiyori:20170511060028j:image

無事に葉が出て

毎日美味しく頂いています☆

 

 

ハーブガーデンからポタジェへ

こちら側の畑はボリジやタイムなどを植えて

f:id:odayakabiyori:20170511093428j:image

ハーブガーデンにしようとしていました。

そこからさらに少し進化させて

今は「ポタジェガーデン」をつくっているところ☆

 

「ポタジェ」とは

フランス語で「家庭菜園」を意味します。

野菜やハーブ、果樹や草花を一緒に植えて育て

食べるのはもちろん目でも楽しめる菜園。

 

 

わが家の畑はまだ

「ポタジェガーデン」とまではいきませんが

 

ローズマリーやパセリ、

f:id:odayakabiyori:20170511094049j:image

 大葉

f:id:odayakabiyori:20170511100653j:image

 

いちごも植えて☆

f:id:odayakabiyori:20170511094135j:image

最近ようやく紅く色づき

甘酸っぱいいちごを

f:id:odayakabiyori:20170511094350j:image

味わえています♪

 

淡い色の「桃薫いちご」も

 f:id:odayakabiyori:20170511094641j:image

無事実りました☆

 

 

 

コンパニオンプランツ

「ポタジェ」のいいところは

コンパニオンプランツ」といって

互いによい影響を与え合う

野菜やハーブ、草花を植えることで

野菜を美味しくしたり

病害や害虫を防ぐ効果が期待できるところ☆

 

 「マリーゴールド」は

f:id:odayakabiyori:20170511095417j:image

根から殺センチュウ成分を分泌するそうで

害虫を遠ざけてくれるのだそう。 

 

「ラベンダー」は

f:id:odayakabiyori:20170511095206j:image

蚊を寄せつけないのだとか。

 

「ボリジ」や「ラベンダー」は

f:id:odayakabiyori:20170511101332j:image

いちごの受粉に必要な

ミツバチを呼んでくれますし、

 

ローズマリー」は

f:id:odayakabiyori:20170511100737j:image

害虫効果が期待できたりと

嬉しい効果がたくさん☆

 

 

因みに「テントウムシ」は

f:id:odayakabiyori:20170511101700j:image

 アブラムシの天敵なのだとか☆

 

 

相性のよいもの

相性のよい組み合わせとしては

有名なところだとトマトとバジル。

 

トマトはタイム、

f:id:odayakabiyori:20170511101947j:image

マリーゴールドローズマリー、パセリ

大葉、にら、セージなどとも相性がよいのだそう。

 

他には

小松菜とサルビア

茄子とニラ

豆類とペチュニア

いちごとカモミール

などの組み合わせも相性がよいそうです☆

 

 

少しずつ少しずつ

f:id:odayakabiyori:20170511102735j:image

少しずつ少しずつ

「ポタジェガーデン」にしているわが家の畑。

 

「ここがこんな風になるなんて」

「所有者さんが見たら喜ぶわ」と

いろんな方が驚かれていて

 

「おっ、大きく育ってきたな」

「おっ、ミツバチが寄ってきたな」

「asakaさんらしい畑ですね」

「小松菜もう少し間引きんさい」笑

などなど…色々なお声を頂いております☆

 

購入したものも幾つかありますが

様々な方から苗やレンガを頂いたおかげで

ここまでつくりあげることができました。

皆さん有難うございます☆

 

まだ途中段階ではありますが

季節のお野菜や草花を楽しみながら

「ポタジェガーデン」を

つくっていこうと思っています*

 

 

玄関先に植えているブルーベリー☆

f:id:odayakabiyori:20170511104313j:image

ついに実をつけ、後は色付くのを待つだけ♪

お隣りには害虫効果が期待できるローズマリー

 

でもブルーベリーの天敵は

よいタイミングで食べ頃に熟した実を

収穫する前に食べてしまう鳥さんです  笑。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170511104810j:image

 

お久しぶりのご参加

明日は「穏やかヨーガ」レッスンの日。

久しぶりにご参加くださる方が

お二人いらっしゃいます☆

 

少人数制で行なっている「穏やかヨーガ」。

昼ヨガ・夜ヨガクラスは

まだ空いているのですが

朝ヨガクラスはおかげさまで

ご予約受付終了しております。

 

いつも通って頂いている皆さま

久しぶりにご参加くださる方々

有難うございます。

 

明日ご予約頂いている皆さま

気をつけてお越しくださいませ。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170511105330j:image

 

 

本日も穏やか日和の一日を。

 

 

大三島を巡る【後編】

 

前編の続きです。

 

多々羅しまなみ公園

大山祇神社のとなりにある「せとうち茶屋」から
「多々羅しまなみ公園」へ♪

f:id:odayakabiyori:20170509163951j:image

 

ここは前にも一度来たことがありますが

f:id:odayakabiyori:20170509184137j:image

その時は定休日だったのか

もう閉店していたのか

中に入れず景色だけを楽しみました  笑。

 

この日は開いている様子☆

中に入ると、ドーンと大きな魚と水槽が。

f:id:odayakabiyori:20170509184505j:image

マハタ」という名前の魚。

まぼろしの高級魚なのだとか。

 

写真を見たときから気になっていた

f:id:odayakabiyori:20170509185118j:image

伯方の塩ソフト」☆

f:id:odayakabiyori:20170509185215j:image

少し塩辛い感じなのかと思ったら

ほのかに塩が感じられるくらい。

優しく甘さが引き立ち美味しいです♪

 

 

サイクリストの聖地

多々羅大橋

f:id:odayakabiyori:20170510092424j:image

大三島から生口島までを繋ぐ

橋長1,480mの橋。

世界トップクラスの長さを誇る斜張橋なのだそう。

素晴らしい絶景☆

 

 

その手前には

「サイクリストの聖地碑」が。

f:id:odayakabiyori:20170510103618j:image

 

f:id:odayakabiyori:20170510103803j:image

 私たちは今回、車で来ましたが

サイクリストの方たちも

たくさんいらっしゃいました☆

 

 

 

せとうち茶屋

f:id:odayakabiyori:20170510104215j:image 

先ほどの「せとうち茶屋」に戻りランチを♪

 

私は「あなご丼定食」

f:id:odayakabiyori:20170510104621j:image

 

主人は「鯛めし定食」

f:id:odayakabiyori:20170510104746j:image

豆ごはんも好きですが

鯛めしも大好きな主人。

あっという間に完食していました  笑。

 

 

売店で気になるものを購入して

f:id:odayakabiyori:20170510105254j:image

 また場所を移動☆

 

 

大三島藤公園

道の駅やお土産やさんなどが

立ち並ぶ向かい側に

f:id:odayakabiyori:20170510105741j:image

 

大三島藤公園」という公園が。

f:id:odayakabiyori:20170510105904j:image

 

タイミングよくちょうど藤の花が満開☆

f:id:odayakabiyori:20170510110244j:image

たくさんの方が藤の下で

お弁当を広げてお花見されていました。

 

f:id:odayakabiyori:20170510145807j:image

 

バラも綺麗☆

f:id:odayakabiyori:20170510145953j:image

 

f:id:odayakabiyori:20170510150028j:image

 良い香りです♪

 

 

 f:id:odayakabiyori:20170510154838j:image

 他にも色々なところを周り

まだほんの一部ですが大三島を満喫☆

 

今回は行っていませんが

意外に大三島はミュージアムが

多いんだなと感じました。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170510160212j:image

 

 

 また食べたい大福

木江(大崎上島)〜宗方(大三島)間のフェリーは

一日に6便のみ。

 

フェリーの待ち時間の間

「せとうち茶屋」の売店で購入した

 

「ふんわり塩クリーム大福」と

「白桃クリーム大福」を食べることに☆

f:id:odayakabiyori:20170510151435j:image

 

この大福の美味しいこと美味しいこと♪

 

f:id:odayakabiyori:20170510152015j:image

一つずつ主人とはんぶんこしたのですが

半分以上食べられてしまいました  泣。

 

裏を見るとどちらも愛媛県のものではなく

岡山県倉敷市の会社で作られたもの。

また食べたいなぁ☆

 

 

 f:id:odayakabiyori:20170510152928j:image

  

小旅行

ここのフェリー

車はバックで乗船します。

 

私はバックがあまり得意ではないので

主人がいてくれて良かった  笑。

運転お疲れさまでした。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170510154808j:image

 

暑いくらいの良いお天気に恵まれ

G.W明けで人や車もほどほどで

巡りやすかったです。

 

日常から少し離れた小旅行☆

 

こういう時間もたまには良いね。

せっかくこういう場所に住んでいるんだから

また少し足をのばして色々な場所に行きたいね。

と主人と話しながらを大崎上島に帰ってきました。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170510154246j:image

 

f:id:odayakabiyori:20170510154309j:image 

 

穏やか日和となりますように。 

 

 

大三島を巡る【前編】

 

大崎上島の木江(きのえ)「天満港」から

フェリーに揺られること約15分足らずで

 

愛媛県今治市の「宗方港」

大三島(おおみしま)」という島に行けます。

 

大崎上島より大きな島で

離島ではなく「しまなみ海道」で繋がっています。

 

この島は松山へ行った時などに

通ったことはありましたが

まだきちんと訪れたことがなく

昨日主人と、この大三島をメインに

島を巡ってきました☆

 

 

大山祇神社

最初に巡ったのは一番の目的地

「大山祇(おおやまづみ)神社」。

f:id:odayakabiyori:20170509105226j:image

ここは以前からずっと

訪れてみたいと思っていた場所☆

 

 

日本総鎮守と呼ばれる神社で

四国唯一の国幣大社

f:id:odayakabiyori:20170509105456j:image

全国に10,000余の分社があるのだそう。

 

f:id:odayakabiyori:20170509111054j:image

 

 

 

清々しい気持ちに

f:id:odayakabiyori:20170509110153j:image

 

f:id:odayakabiyori:20170509110238j:image

 

境内を歩いていると
自分にとっての不用なものが
洗い流されていく感じ。

 

f:id:odayakabiyori:20170509111154j:image

とても清々しいです☆

 

境内の中央にある

樹齢約2600年の御神木の大楠。

f:id:odayakabiyori:20170509110516j:image

はぁ〜。

ただただ自然の大きな力に圧倒されるばかり。

 

 

神門

 f:id:odayakabiyori:20170509112357j:image

春分の日秋分の日の朝に

こちらの「神門」に立ち

 

f:id:odayakabiyori:20170509112655j:image

「拝殿」に向かうと

屋根から登る太陽を拝むことができるのだそう☀︎

 

この神門は

f:id:odayakabiyori:20170509112249j:image 

2016年12月、355年ぶりに

ヒノキ造り単層構え銅板葺きに

建て替えられたばかりとあって

真新しくとても綺麗でした。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170509113518j:image

 

f:id:odayakabiyori:20170509113547j:image

 

 

清浄(シャウチャ)

G.W明けの月曜日の朝9時過ぎとあって

参拝者は主人と私の二人だけ。

 

あちらこちらで

掃き掃除をされている方がいらっしゃいました。

 

きれいに清められた場所を

f:id:odayakabiyori:20170509114155j:image

歩かせて頂くのはなんだか申し訳ない感じ。

 

ヨーガの教えに「清浄(シャウチャ)」という

行法があります。

 

これは清潔に保つ、清らかな心を持つ、

心身共に清めるなどを意味しますが、

心と身体だけでなく外側の環境も清めると

いう意味も持ちます。

 

f:id:odayakabiyori:20170509122836j:image

 

やはりきれいに掃除をし

清められた場所にいると 

身も心も浄化されたような気がします。

 

そしてこちらに訪れて

さらに「感謝の気持ち」と「やる気」が

また高まった気がします☆

 

 

f:id:odayakabiyori:20170509122607j:image

 

 

わくわくパーク

大山祇神社を抜け

f:id:odayakabiyori:20170509123053j:image

 

歩みを進めていくと

f:id:odayakabiyori:20170509123027j:image

 

わくわくパークという看板が。

f:id:odayakabiyori:20170509123310j:image

 

すてきな公園☆

f:id:odayakabiyori:20170509123411j:image

面白そうな遊具もあるし

桜や紅葉の木もあるので 

f:id:odayakabiyori:20170509123854j:image

今のような新緑の季節はもちろん

春や秋にも楽しめそうです♪

 

 

 

 鶴姫ロード

神社の方へ引き返し

また別の道を歩いていると

f:id:odayakabiyori:20170509124318j:image

 

鶴姫ロードという道に出ました。

f:id:odayakabiyori:20170509124243j:image

 

f:id:odayakabiyori:20170509124213j:image

 

そして

「せとうち茶屋」という看板が☆

f:id:odayakabiyori:20170509123955j:image

時刻はまだ10時過ぎ。

売店はあいていましたが

レストランは11時オープンとのこと。

 

先に、「多々羅大橋」方面へ向かうことに♪

f:id:odayakabiyori:20170509133510j:image

 

長くなりましたので

続きは【後編】へ。

 

 

昨日の晴天と打って変わって

今日は雨の大崎上島

 

昨日、茄子とゴーヤの苗を植えましたし

カラカラだった畑には嬉しい恵みの雨☆

 

穏やか日和の一日を。

  

豆ごはんを炊く

 

 

この時期のお楽しみ♪

毎年恒例となっている「豆ごはん」☆

 

2015年

2016年

 

今朝、えんどう豆を収穫して

今年はじめての「豆ごはん」をお昼に炊きました。

f:id:odayakabiyori:20170507204809j:image

 

 

えんどう豆

収穫が少し早かったのか

種まきが遅かったのか

小さいサイズのものも多かったけれど

f:id:odayakabiyori:20170507211418j:image

今年も美味しくできました☆

 

 

ごはんと一緒に炊くモノ

いつもは玄米や麦と白米をブレンドして

炊くことが多いですが

 

「豆ごはんはやっぱり白米のみがいいかな」と

主人からリクエストがあり

久しぶりの白ごはん☆

f:id:odayakabiyori:20170507211457j:image

このアルミ箔に包まれているものは卵。

 

ごはんを炊くとき

いつもこのようにして

ごはんと一緒に「ゆで卵」をつくります☆

 

 

「豆ごはん」が大好物の主人。

朝からロードバイクで50キロ走り切り

お腹空いた〜と言いながら帰ってきた

タイミングに合わせてごはんを炊き、

 

「美味しい美味しい」と

ごはんを3杯もおかわりしていました 笑。

 

 

 

つるはし復活

この時折れてしまったつるはしの柄。

ホームセンターに柄だけで販売していると

ご近所の方が教えてくださり

午後からホームセンター「ジュンテンドー」へ。

 

つるはしの柄。

f:id:odayakabiyori:20170507213458j:image

 

つるはし復活☆

早速、残っていた木の幹を

主人が掘り起こしてくれ

f:id:odayakabiyori:20170507213540j:image

ついに畑にあった木の幹が

全て無くなりました♪

 

 

ゴーヤと大葉とオクラ

今日、ゴーヤと大葉とオクラの苗も購入☆

f:id:odayakabiyori:20170507213832j:image

 

マリーゴールドも☆

f:id:odayakabiyori:20170507214712j:image

以前お知り合いの方から頂いたのですが

その時は残念ながらうまく根付きませんでした。

 

こちらは今 作ろうとしている場所へ☆

長くなりそうですので

このお話はまた別の機会に。

 

 

f:id:odayakabiyori:20170507215102j:image

 

 

明日も穏やか日和となりますように。