大崎上島*穏やか日和*

瀬戸内海の大崎上島に住むセラピストでヨーガ・インストラクターのasakaが綴る心豊かで穏やかな暮らし。

大崎上島町災害ボランティア活動

 

昨日、

夫と大崎上島町社会福祉協議会

木江保健福祉センターに開設されている

大崎上島町災害ボランティアセンター」へ。

 

 

f:id:odayakabiyori:20180723092244j:image

 

 

活動日は土日限定

ボランティアの活動日は、

土日のみ。

 

午前中と午後に分かれていて、

どちらかだけでも

両方でも参加可能。

 

f:id:odayakabiyori:20180723092728j:image

詳細はこちら↓

http://www.syakyo.net/sub7.html

 

 

最初に受付を行い、

ボランティア保険に加入します。

 

渡されたシール付き名札に、

名前と血液型を記入し、

 

f:id:odayakabiyori:20180723093407j:image

見えるところに貼って活動。

 

 

 

服装・持ち物

長そで長ズボン

首にはタオルを巻いて。

 

どんな作業を担当するのか

分からなかったので、

色々なタイプの手袋と、

 

防塵マスク、普通のマスクなどを持参。

f:id:odayakabiyori:20180723093623j:image

 

ですが、

粉塵マスクは用意してくださっていました。

 

道具もある程度、用意がありましたし、

長ぐつも幾つか、貸出可能でしたが、

 

サイズや数に限りがありますので、

お持ちの方は、それぞれ持参した方が

良いと思います。  

 

f:id:odayakabiyori:20180723095228j:image

 

マイ一輪車を持参されている方もおられ、

作業効率が上がり、

とても助かりました☆

 

 

床下土砂かき

最初に、

どんな被害が出ているお宅で

どのような作業を行うかなどの説明があり、

 

誰がどのお宅に行くかを振り分けられ

その中でリーダーが決められます。

 

今回、参加されていた方は、

夫の職場の方々をはじめ、

お知り合いの方が多く、

 

リーダー担当の方もお知り合い。

なんと皆勤賞でボランティアに参加

されているのだそう☆

 

 

私たちが作業するお宅は、

床上浸水に遭われたお宅で、

床下の土砂をかき出す作業。

 

作業中、床や壁などが汚れないように

養生をして、

 

板がどの位置に敷かれていたかが

後からキチンと分かるように、

番号などを記入してから板を外し、

 

床下に入り、土砂をかき出す人

それをバケツに入れる人

バケツの土砂を一輪車に移す人

その一輪車を少し離れた畑まで運ぶ人に

分かれて、

 

 

限られた空間の中、

皆んなで連携して

はい、次!はい、次!と作業を行い、

 

なんだかとても良いチームワーク☆

 

 

15分に1回

猛暑の中でのボランティア活動。

 

15分に1回のペースで休憩をとり、

日陰で、持参した冷たい飲み物や

作業を行なったお宅の方が

用意してくださった、

スポーツドリンクや塩あめ、

 

作業される方が持参された

自家製の塩漬けのオリーブを頂き、

パワー回復。

 

リーダーさんが

皆さんの体調を確認してまた作業を再開。

これを何回か繰り返していきます。

 

 

早く日常を

徐々にペースが掴め、

どんどん作業効率も上がり、

床下の土砂も最後の方は、

土砂というより泥水になっていました。

 

今回のお宅を

午前中作業した人数は11名。

 

前日から行なっている

床下土砂かき作業は、まだ終わらず、

続きは午後からの作業に。

 

午前中の作業の終わりに、

リーダーの友人の方から

つめたく冷やしたスイカ

凍らせたゼリーの差し入れを頂いたりと

色々な方のお心遣いに感謝です☆

 

 

自宅や畑が被害に遭うということは、

日常を奪われ、心乱されることが多く、

そんな中でのこの連日の猛暑。

 

今回、微力ながら、

少しボランティア活動に参加させて頂き、

 

被害に遭われた方々の大変さを

目の当たりにして、

本当に日常の有難さを痛感しました。

 

 

週末は島外へ出る予定が多く入っており

毎週は参加出来ませんが、

 

また可能なときに、

ボランティア活動に参加させて頂きたいと

思っております。

 

 

早く被害に遭われた方々の日常が

戻ることを切に願うばかりです。

 

 

 

エコノミークラス症候群予防

私は、

大崎上島町のボランティアに

参加していて行けませんでしたが、

 

東広島市の河内福祉センター内で、

避難されている方や

被災されたご近所にお住いの方に対して、

 

ヨーガ療法士たちが

ヨーガの体操を通して、

エコノミークラス症候群予防に繋がる

ボランティア活動が昨日行われました。

 

 

その模様が

今朝、NHKのニュースで放映されたようです。

 

 

これからもヨーガを通して

何かのお役に立てれば幸いです。

 

 

 f:id:odayakabiyori:20180723112647j:image

 

 

本日も穏やか日和となりますように。

 

  

それぞれができることを

 

昨日、今日と

リラクゼーションサロンにお越しの方々から、

 

このたびの豪雨災害により

お知り合いが、

倉敷市真備町の川沿いにお住まいで

二階まで浸水し、

現在、息子さん宅に避難されているお話、

 

お知り合いの方のご実家が土砂崩れに遭い、

いっぺんに、ご両親を亡くされたというお話、

 

 

同じヨーガ療法士の方々も

ご自宅が全壊された方、

ご自宅が床上浸水された方、

車が流された方、

ご自宅が断水している方、

 

他にも

さまざまな被害状況をお伺いして、

胸が苦しく、心が痛いです。

 

 

突然、

日常を奪われる悲しみや恐怖は

計り知れず、

 

被害に遭われた方々や

そのご親族、ご関係のある方々へ

心からお見舞いを申し上げると共に、

 

一日も早く

前を向ける日が訪れること、

平穏な日々が訪れることをお祈りいたします。

 

 

 f:id:odayakabiyori:20180719195945j:image

 

 

それぞれの支援

災害後、

竹原市にお住いの方と連絡がとれず、

ずっと心配していたのですが、

 

ようやく3日前に連絡がとれ、

ご自宅もご家族も無事で

ご本人は竹原でボランティアを

されているとのこと☆

 

 

リラクゼーションサロンにお越しの方も

ボランティアに参加されていたり、

 

被害に遭われた方々のお話しを

聴いて回られていたり、

 

食事のお世話をされていたり、

 

皆さん色々なカタチで

支援されていらっしゃいました。

 

 

 f:id:odayakabiyori:20180719200007j:image

 

 

支援のカタチ

そういった活動を行われながらも、

被害に遭われた方々のことを思うと

1週間、食事が喉を通らなかった。

 

気持ちが沈み、心労が出ている。

などのお言葉もあり、

皆さん身体がガチガチに

凝っていらっしゃいました。

 

そういう方々の

心身のメンテナンスを行うことも

私の役割のひとつ。

 

 

沖縄に住むヨーガ療法士さんからは、

広島の特産物を購入して

支援させて頂きますと

言って頂きましたが、

 

支援のカタチは

本当いろいろあります。

 

 

 f:id:odayakabiyori:20180719193805j:image

 

 

新しいご縁 

明日は「穏やかヨーガ」クラスの日。

 

今週も数名お休みされる方がおられる中、

 

初めてご参加くださる方もおられます♪

新しいご縁に感謝です☆

 

明日、ご参加くださる皆さま

お気をつけてお越しくださいませ。

 

 

f:id:odayakabiyori:20180719200741j:image

 

 

自分ができること

このように

ヨーガクラスを行えること

サロンで施術ができることに

感謝して、

 

売上げの一部を

日本赤十字社 平成30年7月豪雨災害義援金」と、

NPO法人 復興支援ヨーガの風

西日本豪雨被災の方に対する支援募金」に、

明日、募金させて頂くことに致しました。

 

 

そして、

ヨーガ療法士として

避難所にボランティアへ行くことも

考えましたが、

 

まだ通行止めの箇所もあり

慣れない場所に無事辿り着けるか

どれくらい時間がかかるかも分からない為、

 

夫の職場に

自宅が土砂崩れに遭われた方が

おられるようですので、

まずは島内のボランティアに

週末参加させて頂くことに致しました。

 

 

大きな自然災害がおこると

自分の無力さを感じてしまいますが、

 

それぞれに

それぞれのカタチで

今、自分たちができることを行なえば、

 

小さな力も

やがて大きな力に

繋がるのではないかと思います。

 

 

ふぅ〜と

大きく息を吐いて

肩の力をぬいて、

 

それぞれが今できることを…。

 

 

f:id:odayakabiyori:20180719195631j:image

 

 

 明日も穏やか日和となりますように。

 

 

【2018年8月スケジュール】

 
8月の
「穏やかヨーガ」クラスのご案内です。

 

 

朝・昼合同クラス

8月は、お子さまの学校が夏休みとなる為、

お休みされる方が多いようですので、

 

昨年同様、

 

朝ヨガ・昼ヨガ合同でクラスを行い、

開始時間も10時スタートとなります。

 

ご参加くださる皆さま

お時間等お間違えのないよう

お気をつけくださいませ。

 

尚、夜ヨガは通常と変わらず

19時スタートです☆

 

 

◎2018年 8月レッスン◎
【日時】
8/3.10.17.24.31 毎週金曜日
朝ヨガ:10:00〜11:00
昼ヨガ:お休み
夜ヨガ:19:00〜20:00


【場所】
大崎上島開発総合センター 「和室」
f:id:odayakabiyori:20150414083658j:plain

【定員】
10名程度(前日までにご予約ください)

【持ち物】
・ヨガマット(なければ大きめのバスタオル)
・フェイスタオル
・飲み物
動きやすい服装でお越しくださいませ。


【お問い合わせ・ご予約】
asakayoga36☆gmail.com
☆マークを@に換えてご連絡ください。
※携帯メールをご利用の方は、
こちらのメールを受信できるように
設定をお願い致します。
※24時間経っても
こちらからの返信がない場合は、
お手数ですが再度ご連絡ください。
詳細等は、ご連絡頂いた際に
お伝えさせて頂きます。
お気軽にお問い合わせくださいませ☆


【参加費】
「穏やかヨーガ」は月会費ではなく、
1クラスごとに参加費を頂いています。
尚、年会費等は一切頂いておりません。
ご都合のよい日にちやお時間に合わせて
ご自身のペースで、
無理なく通って頂きたいと思っております。
ご連絡お待ちしております♪

 


 f:id:odayakabiyori:20180715092658j:image

 

 

先日の穏やかヨーガクラス。

 

土砂崩れの影響で、

お休みされた方も数名おられましたが、

 

いつもと変わらず

参加してくださった方々や

久しぶりにご参加頂いた方々もおられ、

 

皆さんとお会いでき、

一緒にヨーガができること

なんだか感慨深いものがありました。

 

 

f:id:odayakabiyori:20180714162841j:image

 

 

被害状況

私が住む地区は

奇跡的に大きな被害は出ませんでしたが、

皆さんのお話しをお伺いしていると、

 

 

・家の前の道が川になった

・一階が浸水した

・前は海、右も左も上の道も通行止めになった

・お子さんが通う通学路が土砂崩れして、電柱も倒れている

・島外に出ていて島に帰れず、車中泊した

・家の近所の道が土砂崩れしている

 

などなど…、

島内でも場所によっては

大きな土砂崩れや

床上浸水や車が浸水したところも

あるようで、

 

豪雨災害のすざましさを改めて知りました。

 

 

f:id:odayakabiyori:20180715115724j:image

 

 

活用できること

いつもアーサナを行う前に

簡単なストレッチや、

 

「スークシュマ・ヴィヤヤーマ」という

身体の関節を呼吸と合わせてゆっくり動かし、

副交感神経を優位にする体操を

行なっています。

 

因みに、スークシュマとは「微細な」

ヴィヤヤーマは「体操」を意味します。

 

その他にも、

足指じゃんけんを毎回行なったり、

反射区を刺激したりしています。

 

 

このようなことは、

いつでもどこでも、

広いスペースも道具も必要なく

簡単にできること☆

 

 

この度の豪雨災害などで

避難所生活を送られている方々の

エコノミークラス症候群予防にも

繋がります。

 

 

先日の朝ヨガにお越しの方からも

「いつもココで教えてもらっていること、

TVでもしていました!」と、

仰っていましたが、

 

日常でも

非常時でも

どんどん活用して頂けたらと思います☆

 

 

f:id:odayakabiyori:20180715115507j:image

 

 

本日も穏やか日和となりますように。

 

 

ヘッドレストとヨーガ

 

リラクゼーションサロンで

使用しているベッドは、

高品質を誇る「フォンタナ社」のモノ。

 

 

ヘッドレスト

中密度、低反発フォームの3層構造で、

長時間寝ていても疲労を感じにくく、

 

適度な硬さもあるため、

セラピストが施術中にかける圧が

逃げにくいベッド☆

 

使い続けて今年で10年目。

 

革が、ぽろぽろしてきたので、

ヘッドレストのフェイスクッションを

今日、新調しました。

f:id:odayakabiyori:20180712171747j:image

 

お客さまは気づいていらっしゃらないと

思いますが  笑、

「気持ちよかったー♪」というお声を頂き、

 

お客さまに喜んで頂けて

こちらも嬉しいです☆

 

 

f:id:odayakabiyori:20180712171803j:image

 

 

コンサルティング

本当は今週の火曜日に

ご予約を頂いていましたが、

 

島へ戻ることができず、

今日に変更して頂きました。

 

施術前、毎回行う

コンサルティングの際に、

「体調いかがですか?」などを

お伺いすると、

 

「先生の顔を見たら元気が出ました♪」と

笑顔で言ってくださり、

半分冗談だと思いますが  笑、

有り難かったです。

 

島に帰れないことを

お伝えした時も、

 

「ついでがあるから〇〇まで

お迎えにあがりましょうか?」と

言って頂き、

そのお気持ちにジーンとしました。

 

 

無事、

今日お会いできたこと

施術ができたことに

心から感謝です☆

 

 

f:id:odayakabiyori:20180712171524j:image

 

 

明日はヨーガ

明日は「穏やかヨーガ」クラスの日。

 

畑や家が土砂崩れにあい、

片付け作業を行うため、

数名、お休みされる方もおられますが、

 

今のところ、

皆さんご無事だったご様子に

とりあえずひと安心。

 

 

あちこち、土砂崩れしている箇所も

あるようですので、

明日ご参加くださる皆さま

くれぐれもお気をつけて

お越しくださいませ。

 

 

皆さんとお会いできることを

楽しみにしております。

 

 

こんなときこそヨーガを行い

心身の乱れを整える穏やかな時間を

過ごして頂けたらと思います☆

 

 

f:id:odayakabiyori:20180712172834j:image

(先週頂いた、

採れたての立派な茄子とゴーヤ。

美味しく頂戴しました。ご馳走さまでした☆)

 

 

蝉が鳴き始めました。

いよいよ本格的な夏到来!

 

 

明日も穏やか日和の一日を。

 

 

ご心配頂き感謝です

 

この度の西日本豪雨で被害に遭われた方々に、

心からご冥福をお祈りいたします。

 

そして、

たくさんの方々から

安否確認のご連絡を頂き

本当に有難うございました。

 

 

f:id:odayakabiyori:20180711155450j:image

 

 

仙台から広島へ

私は先週木曜日の朝から、

飛行機で仙台へ行き、

 

「第16回 日本ヨーガ療法学会 研究総会」に

出席し、(このお話しは改めて別の機会に…)

この日曜日に飛行機で

広島へ戻る予定でしたが…、

 

飛行機は欠航。

新幹線に変更するも在来線が運休。

高速も通行止めということで、

 

新大阪で降り、

兵庫県の実家で2泊☆

 

 

新幹線で三原まで戻り、

f:id:odayakabiyori:20180711163610j:image

 

たまたま仕事がお休みだった夫に

三原まで車で迎えに来てもらい、

f:id:odayakabiyori:20180711163802j:image

何とか昨日、

無事、大崎上島の自宅まで

帰ってくることが出来ました。

 

 

断水・土砂崩れ

お昼過ぎに三原へ着いたので、

何かランチでも…と思いましたが、

 

断水のため、

飲食店はタコ焼き屋さん以外、

f:id:odayakabiyori:20180711164502j:image

全て営業しておらず、

 

館内のトイレも

f:id:odayakabiyori:20180711164623j:image

使用出来ない状況。

 

f:id:odayakabiyori:20180711164714j:image

 

 

竹原へ向かう道も、

f:id:odayakabiyori:20180711164807j:image

一部通行止めしており、

迂回していつもとは違う道を走行。

 

何箇所か土砂崩れしていましたが、

無事、フェリーに乗ることができ、

f:id:odayakabiyori:20180711165230j:image

変わらぬ

穏やかな島の風景に癒されながら、

 

日常が当たり前ではなく

とても貴重で有難いことなのだと、

また強く感じました。

 

 

雨漏りせず

皆さんに大変でしたねーと

言って頂くのですが、

 

私は全く大変な思いをしておらず、

口には出しませんが

留守を預かる夫の方が

よっぽど大変だったのだろうなと

思います。

 

留守を守ってくれた夫に感謝です。

 

このときの↓屋根のメンテナンスが効いたのか、

一切、雨漏りすることなく、

TVが映らないくらいで、

ライフラインも復旧しています。

 

島のあちこちで

土砂崩れや浸水されたお宅がある中、

おかげさまで、わが家は今のところ、

大きな被害もなく本当に有難いです。

 

 

f:id:odayakabiyori:20180711170318j:image

 

 

実家での時間

いつも島に来てもらうばかりで

あまり帰省出来ていないワタクシですが、

 

思わぬ帰省を喜んでくれ、

久しぶりに母の美味しい手料理を

たくさん食べられたり、

 

ヨーガ・レッスンをしたり、

リビングの模様替えを手伝ったり、

ナチュラルメイクを伝授したりと、

 

普段、中々できない

とても貴重な時間を過ごすことが出来ました☆

 

 

f:id:odayakabiyori:20180711171029j:image

 

 

自然の流れ

今回、

たくさんの方からご心配して頂き、

本当に有り難かったです。

 

被害に遭われた方々のことを思うと

とても人ごとではありませんし、

 

わが家が無事だったことを

手放しに喜ぶ気持ちにはなれませんが、

 

自然の流れには

逆らえないのだなぁと感じます。

 

 

こんな時でも

明日、リラクゼーションサロンのご予約を

承っておりますし、

ヨーガのご予約を頂いたりして、

 

仕事ができる幸せ、

日常を過ごせる幸せ、

水が蛇口から出る幸せを、

強く感じています。

 

 

自然の摂理に逆らわず

今自分ができる目の前のことを

ひとつひとつ。

 

 

早く皆さんが

日常を取り戻すことが出来ますように。

 

早く穏やかな日々を過ごせますように。

 

 

f:id:odayakabiyori:20180711171942j:image

 

 

明日も

穏やか日和となりますように。

 

 

大きな愛とヨーガ

 

ヨーガ・インストラクターの

資格を持ちつつ、

 

更に

伝統的ヨーガの学びを深めるため

受講していた講座も、

先日、無事修了。

 

 

約4年の学び

最後に軽くお茶会☆

f:id:odayakabiyori:20180703063551j:image

卒業のお祝いに…と、

手づくりのチーズケーキなどを

用意してくださり、

愛情が詰まったワンプレートに感動。

 

これまで一緒に学んできた方々の

いろいろな想い、ご苦労の中、

この講座を受けられていたお話を聞き

またまた感動。

 

ここまで約4年間。

いやー、本当色々ありました。

 

でもまだ今週行われる

学会の発表が残っているので、

あれこれ語るにはまだ早い!

 

 

 主役は症例

その学会で行う症例発表の

代表に選ばれ、

 

なんと約2000人の前で

発表することになりました。

 

そんな大舞台は、

子どもの頃習っていた

ピアノの発表会以来  笑。

 

晴れがましい席が苦手で、

パワーポイントを

触ったこともなかった私が、

まさか、

そんな大舞台で発表することになろうとは…。

 

目の前の課題を

ひとつずつ乗り越えていたら

いつのまにか

こんな道に繋がっていました。

 

 

ですが、

あくまでも主役は「症例」。

 

私は

それをいかに分かりやすく伝え、

そのエビデンスが何かのお役に立てるよう

発表するのみ。

 

症例をとるため

ご協力して頂いた方々に感謝です☆

 

 

f:id:odayakabiyori:20180703065500j:image

 

 

明日はヨーガクラス

その学会に出席するためと

館内のワックス掛けのため、

 

今週は金曜日ではなく、

明日が「穏やかヨーガ」クラスの日。

 

ご参加くださる皆さま

お間違えのないよう

気をつけてお越しくださいませ☆

 

 

有難いお届け物

何かと気忙しくしている中、

 

先日、鳥取に住む

大切な大切な友人 Yさんから、

倉吉市の名産

「タカミメロン」が届きました。

f:id:odayakabiyori:20180703070048j:image

とても甘くてジューシー☆

メロンを食べるなんて

かなり久しぶり 笑。

 

Yさんのお気持ちに

心がホッと和みました。

 

Yさん、

またまた嬉しいサプライズを

有難うございました☆

 

 

そして、

夫の実家からは

「万願寺甘とう」が、

f:id:odayakabiyori:20180703071431j:image

 

私の実家からは

母がハマっているという

「山うにとうふ」が届きました。

f:id:odayakabiyori:20180703071540j:image

 

いつも大きな愛情で

私たち夫婦を見守り支えてくれている

両親たちに感謝です☆

 

 

本日も穏やか日和となりますように。

 

いよいよ卒業

 

ヨーガの研鑽を積むため

東京に居たときから学んでいた講座も、

 

いよいよ今日、卒業試験☆

 

f:id:odayakabiyori:20180701064251j:image

 

ヨーガ療法士へ

それに合格し、

卒論を提出し、

今週行われる学会で、

症例発表を行い、

 

晴れて

ヨーガ・インストラクター(教師)の

次の段階、

ヨーガ・セラピスト(療法士)に☆

 

 

f:id:odayakabiyori:20180701064423j:image

 

 

ヨーガ内科医に

 医学的にいうと、
ヨーガ教師は「ヨーガ薬剤師」
ヨーガ療法士は「ヨーガ内科医」。 

 

更なる社会貢献できる

自分になれるように。

 

では。

 

本日も穏やか日和の一日を。